ページ

2013年4月28日日曜日

身延山 蓮(みのぶさん はす)

 燕の季節になりました
我が家には、不思議なことに、この2羽の燕が店を開けると必ず、やってきます
そして、大きい木の御札の上に必ずやってきます
お客さんが、道路を大勢歩いていると
店の前の太鼓を吊るしている気に止まって泣きます
お客様が入ると、嬉しそうに店の中を飛び回り
お札の上におとなしく休みます
最初は1羽だったので巣は作らないとおもっって安心したいたのですが、2羽になって巣を作っては、と思っていましたが、巣は店の外にリサイクルしていました
毎年、3個ある巣がリサイクルで使われています
この2羽は雨、寒い日は、1日店の中にいますが
天気になると、朝と夕方は必ず店番をしてくれます

2013年4月16日火曜日

 身延山久遠寺の旧受付です
どっしりとした瓦屋根の建物で、昔の方のお寺に対する気構えがわかるような建物で、久遠寺の建物の中で一番好きな建物です
朝、5時ぐらいにお参りに伺うと、360度から、鳥のさえずりが聞こえて、幸せな時間が過ごせます
我が家でやっとチュ-リップの花が咲きました
淡いピンクの八重の花です
去年は咲かずにいたのですが、今年もなかなか芽が出てこないで心配していたのですが、やっと咲いてくれました
蓮の花 南天 色々な花が町に並ぶと素敵です

2013年4月11日木曜日

爆弾低気圧が心配される中、甲府の信玄公祭りに行って来ました
帰りを心配した娘に頼まれ、久しぶりに甲府城に行ってびっくりしました
お城らしい、門があちらこちらに立っていて、昔は大きい塔しかなかったのに、、、、
パフォーマンスコンテストは、書道パフォ-マンスから、色々あり見ていて楽しいイベントでした
 鎧武者の後ろにたなびく旗は、企業名が入り
色々な物を配っていました
ただで色々な物をいただけるとあり、人気でした
八重の桜が家の前で満開です 
身延山の桜は新緑になりましたが、やまぶきが咲いていたり
色々な発見が出来ます