ページ

2012年11月28日水曜日

身延山蓮の力  色とりどり

身延蓮倶楽部 「さ」です。
すっかりお久しぶりになってしまっていますね^^;

先週は私事で、どうにもこうにも元気が出ず・・・
アレコレ思い悩んだ1週間でした。

そうは言っても時は流れ・・・
気づけば11月も下旬となり、私のニガテな冬がもうそこまで来ています。

残りひと月も あっという間に過ぎてしまいそう~ (@_@;)


でも師走の前に・・・

まだ頑張っている身延の紅葉で ホッと一息しましょう~♪
 





2012年11月18日日曜日

身延山 蓮

 今朝は昨日の雨が上がり、少し暖かい朝でした。雨上がりの朝は山がとってもきれいです。紅葉が雲が上がっていく中から出てきて、本当にきれいです
今朝は、土中9度、水温6度、外気5度でした
 いつみても、霧が上がって山の下に靄がある景色は感動します
朝の清々しい気分を盛り立ててくれるような気がします

蓮達も冬に向かって、そろそろ、支度をしてあげたいですね
まだ、凍る事はないようです。

身延山蓮のチカラ 続き・・・

身延蓮倶楽部『お』です

今日といいますか昨日と言いましょうか

とにかく17日はとても寒い雨でしたね
日本中が雨模様だったような・・・
朝起きてみてビックリ!!

洗濯物が取り込んでない・・・
思わず夫が「何やってるんだ!!」
もちろん私にではありません新人にです

金曜日は忙しくて皆に残業をしてもらいましたが
洗濯物を取り込むことくらい出来たはず

今日も息子が「Aちゃんは物事を筋道立てて話さなくちゃダメみたい」
ガスの元栓の意味がわからなかったようですそこで
息子は元栓の仕組みを教えたそうなんですが

どうなってるんでしょうね

昨日NHKやっていたんですが
大学生でありながら分数はもとより
掛け算引き算もできない生徒がいるとか

今何が常識かわからないですね

親がやらなければいけないことを
手を抜いてやらず
きちんと挨拶も出来ない

そんな子が親になって行く負の連鎖

怖いことですよね
自分はまともだと思っているんですから
まず教師教育から始めていただきたい
もっとまともな人達を教師にして欲しい
教育に命をかけているような

仕事で教師をやっているなんて
違うような・・・
特に小学校程優秀な先生が欲しいですね


まぁとにかく自分の家の子供は責任をもって育てましょう
何処に出しても恥ずかしくないという事を基本に
育ててきた私の子育ての時代ははるか昔ですかね

ほんとに甘やかしていいのは猫だけです^^
猫はどんなに甘やかしても社会に出すわけじゃあないし
カワイイだけでこちらを癒してくれる

あっ犬はダメですよしっかりしつけをしなければ
いつも下剋上さながら上を狙っていますから^^
自分より下と見ればなめてかかりますから
さぁ犬と子供は責任を持って躾けましょう

昨日新しい家族なんて書いておきながら
何処に新しい家族が出てくんのじゃ!!

と思ったかもしれませんが
忘れていました^^

実は・・・

里親をしま~す
もちろんニャンコですが^^

里親制度も凄く厳しくて厳正なというかちゃんと面談をして
渡すときは里親の家で手渡すというのが原則だそうです

というのも里親詐欺なるものが問題になっていて
事件にまで発展して犯人は懲役を課されたそうです。

新しい子たちが早く我が家に馴染んでくれて
幸せになってくれれば嬉しいです。
怪我猫のワラビはすっかり馴染んで皆とも仲良くやっております

他の外を知らない子たちは脱走を企てますが
外の厳しさを知っているワラビだけは
部屋から出そうとするだけで大騒ぎ^^

歯は曲がっていますがとってもカワ(・∀・)イイ!!ワラビです!!

また新しい子が来たらご報告致します^^

2012年11月16日金曜日

身延山蓮のチカラ 新しい家族

身延山蓮倶楽部『お』です。

最近の身延山は超忙しい^^
その合間に東京へ行ったり他へ出かけたり人が来たりと
何か自分の時間がなんにもないかも

新人教育の為店に張り付いていて
アチラコチラにやたらと目が行く
イカンイカンと思いながら・・・

そうは言ってもうちのスタッフはできています
私がいなくても業者との相見積は当たり前値段交渉までやってのけます

しかし新人は全くものになっていないし
後3人は補充しなければやっていけない
しかも質の良い人となると実に難しい

言葉遣いや礼儀作法など最低の事はやってほしい

身延山だからといって皆油断しているんじゃあ無いかな
もてなしの質を上げなければ

以前ある人にうちのスタッフに「あなたは家では務まらないわ」
と言われたといって怒っていましたが

当然です彼女はうちだから力が発揮出来るんです
私は一人ひとりにある程度の裁量権を与えてあります
在庫管理から発注までスタッフが取り仕切れるし
仕事がはかどります。

今日も忙しくなるということで機械のメンテナンスを
業者に電話をしているのを聞いていたら

何時までに来てくれるのかしつこく聞いていました
いいことです^^
こうやって育ってくれたスタッフばっかりだと私も楽ちんですが
そうじゃない人の方が多すぎます

家で長い人たちは15年くらい努めてくれています

短くても5年皆働き者で陰日向がない自慢のスタッフです
務まらないと言ったその人に言いたいです
彼女があなたの下では働きたくないと言っていましたよ^^

身延山はお客様(信者さん)が当たり前のようにいらして
競争も努力も縁遠いところですが皆で来る方々が
気持よく過ごせてまた来たいねといってくださるような
町造りをして行かなければいけませんね^^

がんばろうね、少なくとも身延蓮倶楽部のメンバーは
大丈夫ですよね^^

2012年11月15日木曜日

身延山蓮の力 紅葉が見頃です!

こんにちは。身延蓮倶楽部 「さ」です。
今朝の身延山は霜がおりました。久々に寒かったですね~(・_・;)

午前中は気持ちの良いお散歩日和だったので
ワンコを連れて女坂⇒ 本堂 ⇒ 西谷と1時間歩いてきました。

空はスッキリ青空快晴なり~♪

紅葉も見頃を迎えています。
観光協会の裏に 大好きなオレンジの紅葉がありました!
写真は色が悪いですが、実物はもっとキレイですw
 
本行坊さんの大きな銀杏の木は とてもキレイな黄色でした♪
 
秋の身延山は 頭をカラッポにして、の~んびり、ゆ~っくりと
散策するのが オススメですよ~(^_^)

2012年11月13日火曜日

身延蓮レポート   重い…の巻

月曜ブログ担当「く」です。

9月から食事療法と運動療法を続けてきたせいか
体重が4キロほど減ったのはいいんですが、
そのせいかこのところの寒さが身にしみています。

というわけでもないのですが、
めっきり外へ出る回数も減って、
店と家事と義母の介護生活を送っています。


合間に つんどいた本を
少しずつ読み始めていますが…

重い本に当たってしまった。

タイトルは「トガニ」。

韓国語で「るつぼ」という意味です。

社会派小説という
私にしては珍しいジャンルの本です。

 韓国のとある地方の聴覚障害の学校が舞台ですが、
「るつぼ」っていうのが
そこで教育者によって行われる子供たちへの
あらゆる種類の虐待の 「るつぼ」という意味なんです。

映画がこの夏公開されましたが、
R-15指定の意味が読んでいくうちに
わかってきました。

この学校にソウルからやってきた新任教師が
決して希望に燃えてやってきたのではなく、
中央からはじき出される形で
地方のこの学校にやってきたのですが、
その教師が子供たちを救うべく
立ち上がります。

しかし、
地方独特の教育者と地元警察の癒着など
前途多難…

というところで、
現在進行形で読んでいます。

今週中には読み終えてしまいたいです。

実際に韓国で起こった事なんだと思うと
恐ろしさでいっぱいですが、
先日とあるTV番組で、
日本で家庭内での暴力や虐待の件数が
増加の一途をたどっているというのを耳にし、
他所の国の出来事ではすまされない
問題なんだと心が痛みました。

2012年11月11日日曜日

身延山 蓮(みのぶさん はす)

この写真は、先週、写真は撮っていたのですが、体調不良、パソコンの調子も悪く、ブログを休んでしまいました。ごめんなさい
2週間近くの体調不良には参りました。高熱、咳が止まらないなど、娘に始まり、ただ今最後に主人が悲惨な思いをしています
自分と同じつらい思いをしていると思うと、ついついやさしくなりますね
蓮たちは、来年に向けて、一生懸命にエネルギ-を蓄えています
来年に向けて、ゆっくり力を蓄えてほしいです
 写真の奥に見えているのは銀杏の木です
この木は明治に雷に会い幹の下は穴が開いております
しかし、秋になると周りに自分の存在を精いっぱい主張するように銀杏をつけます
秋の空にこの木はとっても自分の存在をアピ-ルしてくれます
本行坊の学生さんが一番忙しくなります
我が家の孫が七五三のお祝いをしました。やっと3歳になり、話がかみ合うようになってくれました
息子夫婦にいつも笑顔を与えてくれているようです。着物を着せるまでは大泣きでしたが、着て本山にお参りに行ってからは、御機嫌で、着物を脱ごうとしません。やはり女の子です。嫁さんの御両親も駆けつけてくれました。この子がいるおかげで、嫁さんの親御さんとも、仲良くなれ、家族が増えていく、縁て不思議ですね

2012年11月10日土曜日

身延山蓮のチカラ 感謝Ⅱ

身延蓮倶楽部『お』です。

昨日に引き続き師匠から頂いた本について・・・

望郷の食卓 志賀かう子著

ん~~~っと
本当にいい本です!!
夏に山崎方代に出会って以来の感動でした

山崎方代が 
あ~何で今まで知らなかったんだろうという後悔であるとすれば

志賀かう子氏のこれはあ~出会えてよかったという何か懐かしい
いちいちごもっともというか・・・
今の私の琴線に触れる最も心を和ませてくれた一冊でした。

本の帯に

記憶は
  
  季節のいのちと
      
      家族を連れて
        
          やってくる

と・・・
そうなんですよね
あ~確かに確かに

この本の中の昭和が私の昭和を呼び起こし
昔の私に出会えたような
とてもとても懐かしい暖かいものを頂きました
皆さん是非読んで下さい
お勧めです!!

しかも・・・

志賀氏は宇都宮城跡蓮池再生検討委員会の理事(あってますか?)
をされていらしたと記憶している
師匠の御手紙には

「望郷の食卓」は作者が今般、賢治の故郷、岩手に住まうことになりました
写真展の表彰式の前日、その前夜に、旅立つ心境をサインにしていただきました
県内の大きな文化人が流出し残念です。

とありました。

私も本のサインを観ていたら師匠がどんなに残念に思っていらっしゃるか
感じ取れました。

いつもなら一気に読み漁ってしまうのだが
もったいない^^
目次を読んでさて何処を読もうかと
その時の自分に一番あったところに飛んで
読もうと思っている何故ならば
文章の一つ一つに浸っていたいし
その都度行きつ戻りつ何遍も読み返す

あ~~~これぞ至福の時だ~~~~

本当に有難うございます

奇しくも先般私が行って来た賢治のふるさとに住まわれるというのも
何か感慨深いものがあった。
 
母の味というエッセイの冒頭に

私は宇都宮市で昭和十年に生まれた。
血のふるさとは岩手県である。

すごいなぁの一言である

他の人はどうかわからないが
私はこの一文を読んだ時
衝撃が走った

それは
私のふるさとに対するものと少し近いものを感じたからだろうか

私の血のふるさとはやはり身延ですね

もし私に慈悲というものがあるのであれば
それを育んでくれたのも祖母の信仰と慈悲を見てきたからであろう
そしてまさしく南妙法蓮華経が脈々と血の中に受け継いでいる

あ~~~~やっぱり本ていいなぁ
私の人生が豊かになりそうですわ~~^^

2012年11月9日金曜日

身延山蓮のチカラ 感謝!!

身延蓮倶楽部『お』です。

先日師匠(印南さん)から御手紙と共に
・しもつけの心(季刊誌)
・蓮の実(大賀蓮発見60年記念誌)
・望郷の食卓(志賀かう子著)
を送って頂きました。

まず、「しもつけの心」を開き師匠が連載している
「宇都宮城跡の蓮池再生を夢みて」を読ませて頂いた。
メンバーにはコピーして後日配布致します。

この季刊誌は結構なページ数がありよくありがちな
広告代で賄っている冊子とは一線を画している
と言うより広告の類がない

下世話だがどんなふうにやっているのか非常に興味が湧いた。
最後の方に賛助会員を募集していたが果たしてそれだけでまかなえるか
甚だ疑問である

山梨にもフリーペーパーがあって去年はそこへ広告を出した
山梨のそれはフリーペーパーにしては読むにも見るにも耐えられたので
高いとは思ったがこういうものを応援しようという意味合いで協力したが

いざ、クライアントとなるといろいろ目につくところが出てくる

そこの編集長に以前から提案していたのだが
お金を出して買ってもらえるものを創らないといけないんじゃないかと
ただ、そこでビジネスが成立するかは非常に難しいと思うが・・・

しかし、山梨のいいところを皆さんに知ってもらい見直すきっかけになったり
改めて発見したりとなれば決して無駄ではないことだと思う

「しもつけの心」は読み物中心でとても読み応えがある
偏ることもなく地域のこともわかり昔話ありコラムあり
後、連載ものも多くまた俳壇、歌壇、柳壇も充実していて
さすがと感心してしまった。

山梨のそれも「しもつけの心」とは全く違うタイプだが
なくしてしまうには惜しいものである
どうにかして応援したいが広告料だけでやろうとせず
買ってもらえるようになるのが一番だろう
そうなるにはやはりもっと考えなければいけないんだろうなぁ

私はフリーペーパーのたぐいは嫌いである
広告だけ目立ち読むに耐えないものが多すぎる
それにはもっとクリエーター達の意識の向上が必要かも

いずれにしても今度印南さんにこの仕組を聞いてみようっと^^
師匠ありがとうございました。

あとね~~~

師匠のお手紙の中に我々のブログについてのコメントがありました。
皆~師匠は必ずチェックしているよ~~
さぼるなよ~~~~^^

明日も書くぞ~~~~!!



2012年11月8日木曜日

身延山蓮の力 曙大豆の枝豆プリン♫

こんにちは。またまた 身延蓮倶楽部 「さ」です。

今日は身延町特産【曙大豆の枝豆】について、ちょっと営業させていただきます^^

私がお手伝いさせていただいている「田んぼできずなづくり」
この度 ≪曙大豆枝豆プリン≫ を販売することになりました。

★詳細はコチラ⇒ ★HP:田んぼできずなづくり★

枝豆のプリン・・・・?! 

ちょっとビックリすると思いますが・・・^^;
実は私も先日 試食させていただきました。


お味については・・・・ナイショです(笑) 
興味のある方、良かったらぜひ食べてみてくださいネ\(^^)/

そして・・・≪曙大豆枝豆の冷凍≫も、お取り寄せできるようになりました。
これまた嬉しい~♪

県内の方だけでなく、県外の方にも知っていただきたい≪曙大豆≫

ぜひ よろしくお願いしまーす<m(__)m>
 

2012年11月7日水曜日

身延山蓮の力 どんぶり街道~♪

11月に入り、身延の紅葉も赤くなってきましたね。
夏生まれ冬の寒さは大のニガテ・・・の、「さ」です。

さて、ご存知の方もいらっしゃると思いますが
先日新聞の折り込みにもありましたコチラ↓

身延どんぶり街道  召し上がりましたか?


1年がたち、また新たな企画として
スタンプラリーで抽選で100名様に
「オリジナルどんぶりプレゼント」
が当たる!

食いしん坊の皆様、
ぜひいががでしょうか?

実は私、まだ一度も
「どんぶり」
食べていません
・・・ゴメンナサイ(^_^;)





今回、門前町では 新たに 「園林」さんが加わりましたよ~♪

★メニューはこちら→身延杜露里(トロリ)湯葉丼

実は裏メニューに「ヘルシーあんかけ湯葉丼」というのがあるそうですよ!
(どんぶり街道HPの上タグ「●コラボ丼開発!」をクリックすると裏メニューが♫)

門前町にお越しの際は、ぜひ寄ってみてくださいね!
 

2012年11月3日土曜日

身延山蓮のチカラ 分からん・・・

身延蓮倶楽部『お』です

今日の身延山は寒いです。
なんか風邪ひいたかも・・・
猫達もみんな私の側に集まって身動きがとれません^^

五匹いるんですが
先日助けたワラビ以外皆外の世界を知りません
もちろんお金を出して買ってきたわけではありません!!

立派なノラです^^

特にワラビは交通事故にあったのを助け
山梨の病院では安楽死を薦められましたが

東京のクリニックへ連れていきそこで二ヶ月近く入院

うちにきてもいつもおどおどコソコソしていたんですが
最近私の布団の上で寝ます^^
障害猫のクルミちゃんととっても仲良し

クルミちゃんは体が悪いため何か素直じゃない・・・
お兄ちゃんのヨモギとお姉ちゃんのアンズが甘やかしたせいか
いつも気ままに一人の世界を楽しんでいましたが
今はワラビと大の仲良し

友達といつも言っているんですが人間の子供は
甘やかすとろくな者にならず社会にも迷惑がかかる

でも

猫はどんなに甘やかしても誰にも迷惑がかからない
というわけで・・・
私猫を怒ったことがありません

何をされても^^

私のへやとパティオが全ての世界
昔の猫は外をウロウロしましたが
最近は一生部屋飼いじゃないと里親になれません

そんな訳で甘やかし放題のニャンコ達
カワイイだけです

もしかして忙しいのもニャンコ効果かも^^

いずれにせよ長生きしてください
昨日帰省した三男も「20年生きて欲しいよね」

その三男も今日帰るんですが
猫達に会いたかったと言って真っ先に抱っこしていました

ワラビもお世話係だった三男の事をわかっているようで
素直に抱っこされていました

その三男がなぜ帰ってきたかといいますと
今日、身延山高校か大学の学祭で来るお笑い芸人の
中山きんにくんが見たいと・・・
東京からわざわざバスに乗って12時過ぎに帰ってきて
今日の5時のバスで帰るそうです

ん~~~よく分からん・・・

2012年11月2日金曜日

身延山蓮のチカラ 成長?

身延蓮倶楽部『お』です。

最近の身延山はやっとお客様がもどって来ましたね^^
ありがたいことです

新しいスタッフ教育のため自ら教育係となって
毎日店に張り付いておりますが
今日本当は長野へ行く予定でした
しかし夫は風邪を引き店は大忙しというわけで
泣く泣く諦めて(夫は勝手に午後からお祭り)
風邪ひいてんじゃ無いんかい!!

と・・・

今日も朝から業者が来て思い起こせば
昼も食べられず
帰ったと思ったら仕事仕事
こんな時残業はさせたくないので
5時までに必死に終わらせ

また5時から業者との打ち合わせ
途中で食事をはさみまた家に帰ってきて打ち合わせ
終わったのが8時過ぎ・・・

最近こんな感じで食事がめちゃくちゃ

でも忙しいことはありがたいことです
今までお客様をひたすら待っていた身としては
いくら忙しくても

お客様が来ないことを考えたら
ご飯を食べる時間がなくても
仕事が出来る喜びですね

そんな折業者の方が二人Aちゃんが成長したと
言ってくれました
それぞれ彼女のことを気にしてくれていたそうです

びっくりしたと言っていました
 この2.3日で変わったんだと思います

11月は二人で大掃除をしようと言っていましたが
今日は忙しくて断念週末は当然できません

週明けからお掃除のしかたをみっちり教えて行きたいと思います

何か凄く化けるかもと言う予感がしてきました
何事も諦めず続けることが肝心です

うちのスタッフはみんな長く
よく働いてくれるんです
彼女がそうなってくれることを願って
明日も頑張りま~す^^

2012年11月1日木曜日

身延山蓮の力 11月スタート!

11月のスタートです♫ 
今年も残すところ あと2か月。 頑張ってまいりましょう~(^_^)