ページ

2012年10月21日日曜日

身延山蓮のチカラ 日本人として大切なもの

身延蓮倶楽部『お』です。

日々秋の気配が強く感じられますね

日の入りの早いこと
つるべ落としとはよく言ったものです・・・

さて・・・

最近私が憂いていることを

今の日本では7割の人が箸を使えないのだそうです
子供はもとより大人も使えないのだとか

たしかに家の息子たちも箸の矯正は何年もかかりました
でも根気よくやったせいか3人とも綺麗に豆がつかめます^^

息子が最近言ったことで気になったのがあります

いろいろ勉強になったこととか面白い話を聞いてきて
私に教えてくれたのですが最後に息子が

「あんなに立派なこと言っていても皆箸が使えてなくて
それだけで信憑性がなくなるんだよね」と言っていました

皆さん今からでも遅くはありません
日本人として箸を使えるようにしましょう

特にお子さんを育てている方たちは親が諦めなければ
絶対使えるようになります。
箸ごときで全人格を否定されるようなのはとても残念だし
特に日本人としての誇りがあれば出来ると思います。

だれか一緒に考えませんか~

0 件のコメント:

コメントを投稿