ページ

2012年9月22日土曜日

身延山蓮のチカラ 真打昇進 PartⅡ

身延蓮倶楽部『お』です。

昔から暑さ寒さも彼岸までって言われたはずなのに
彼岸になっても暑い!!
そろそろ涼しくなってください

さて、昨日の続きです

これらは引き出物ですが
ありがたいことに北杜市の金精軒さんの生信玄餅と
我が家のおまんぢゅうの志ん陽さんバージョン

志ん陽さんは金精軒さんでも落語会をやっており
とても山梨と縁があるんです。

金精軒の社長さんと身延と北杜
金精軒と甘養亭何か出来ないですかねと
嬉しいお言葉を頂きました。

今、私はただ身延山だけの事に拘らず南巨摩や甲府といった括りで
個人的に活動しております。
北杜と身延山では最北と最南といった地理関係ですがなんといっても
同じ菓子屋県外から人々を呼び泊まってもらい動いてもらう
高速を使うと北杜まで一時間かかりません
こんな風にちょっとした出会いから何が生まれるか楽しみです。

鈴本演芸場    9/21(金)~30(日)夜

新宿末廣亭    10/(月)~10(水)夜

浅草演芸ホール 10/11(木)~10/20(土)昼

池袋演芸場    10/21(日)~30(火)昼

国立演芸場    11/1(木)~11/10(土)昼

以上の場所で古今亭志ん陽披露興行を行いますので
ご興味のある方は是非足をお運び下さいませ。

なお詳しい事は

03-3833-8565http://www.rakugo‐kyokai.or.jp

こちらでお調べ下さい。

志ん陽さんはとても素晴らしい噺家さんです
きっと平成の名人と呼ばれるかも・・・^^

とにかくこんな暗いニュースばかりの日本ですが
落語を聞いて一笑いして下さい。

落語は日本の大切な文化ですこんな山の中の
身延山ですが私たちは落語を大切に次世代に
繋げていければいいと思っております。

0 件のコメント:

コメントを投稿