ページ

2012年9月11日火曜日

身延山蓮の力 身澄会in鎌倉

昨日は毎年、身延山大学教授 望月真澄先生
顧問をしてくださっている【身澄会(しんちょうかい)】での
日帰り研修で、鎌倉へ行ってきました。

早いもので今年でもう4回目になります。

朝6時に30名弱で 身延山をバスで出発し 
お天気にも恵まれ、楽しい研修となりました。

この身澄会は、日蓮聖人のゆかりの地を訪ね、
真澄先生の解説を聴きながら、身延山や日蓮聖人の歴史を
みんなで勉強するというものです。


まずは・・・日蓮聖人の 9月12日の龍口法難 ゆかりの地 
【龍口寺】へ。  

こちらでは
お開帳をして
いただきました。













斬首準備で日蓮聖人が座られた「敷皮石」。
この時、光りのようなモノが飛びあやうく難を逃れたと言われる場所。 
 

そして 次【霊光寺】へ。



















日蓮聖人が雨乞いをして
できたといわれる池。


今回もそれぞれのお寺にまつわる話を
真澄先生から伺うことができ
毎回のことながら、とても有意義な

研修となりました。








そして、お昼は少し贅沢にフレンチのコース
【三笠会館】へ。 望月真澄先生の音頭で乾杯。



午後には、身長11m31cm、体重121t 鎌倉の大仏様を拝観。
やっぱり大きいですね(笑)

そして このあとは自由に鎌倉小町散策と、スケジュール的に少し
速足ではあったかもしれませんが、とても充実した1日でした。

引率くださった望月真澄先生、ご参加くださった皆様、
どうもありがとうございました。

そして・・・最後に今回の準主役をご紹介(笑)

山交タウンコーチ バスガイドのOさん!
元バレー部の元気な人柄で、車中みんなを楽しませてくれました。

次回も運転手のご主人共々、ぜひ逆指名させていただきますよ~♪





来年の身澄会は
日蓮聖人 御生誕の地
千葉の誕生寺
予定しています。
また皆様 どうぞふるって
ご参加くださいませ(^_^)




0 件のコメント:

コメントを投稿