ページ

2012年6月29日金曜日

身延山蓮のチカラ らっきょう漬け

身延蓮倶楽部『お』です。

本日はとても暑くには良い気温だったのではないのでしょうか。
夕方観察に行って来ましたが
新たに新芽が2本増えていて葉も大きくなっていました。


今日の身延蓮倶楽部ハスの様子。
葉っぱもこんなに大きくなって新しい蕾も増えて後何日かすれば華が咲き
私達の目を楽しませてくれることでしょう。

はす好きなお近くの方は是非本行坊さんまで足をお運び下さいね。
今日行ったら新たなモリアオカエルの卵が産み付けられていました。
以前登場したことがある、本行坊さんの夫婦梅がこんなに色づいて

頂いて参りました~~
完熟梅で漬けた梅干しはそれはそれは美味しいんです。
とてもフルーティーでびっくりするくらい

木で完熟になるのをひたすら待つのだとのこと・・・
今漬けている20キロの梅は青梅を漬けたので
残念ながら香りはしない・・・

初めての完熟梅で明日梅干し漬けるぞ~~~

さて・・・
これは我が家の屋上のみのぶ育ちのハスでございます。
今日の朝開花しておりました^^














これは二日目のハス
我が家は本行坊さんより気温が高いのでしょうか
うちのみのぶ育ちハスたちも8本くらい花目が出てきて
これからは早朝からハスの開花をじっくり観察したいと思っております^^

いよいよ本番何この蓮の華が咲くのでしょうね。
もちろん華ばかりがではありませんが
蓮の華が咲けば心ウキウキで観察にも
足が軽く向くのは致し方ないのかもね。

今日は、2回目のらっきょう漬けですもちろん10キロ
姉が手伝いに来てくれまして、二人で下ごしらえ

今日のらっきょうも地物を使いましたが・・・
10キロ漬けても正味6キロですよ
4キロは廃棄・・・

巻も甘く大きさもバラバラ・・・
こんなんでいいんかいと思ってしまいましたが

先ほどテレビで鳥取のらっきょうが放映されていて
鳥取のらっきょうは砂地ですから水の中でジャブジャブするだけで
砂が落ちるので超ラクチン

来年は絶対砂地のものを使おう
姉は砂地のものがいいって言ってたのに
地物が何か新鮮な感じがして

だけど・・・
らっきょうは砂地に限ります。

もういっかい10キロ漬けようかな~
でも今度はインターネットで注文だぁ!!

やはり、らっきょうもお酢も 塩も由緒正しいものを選びましょう!!

塩らっきょうも漬けたんですがこれは翌日には食べられるんで
いいですよね~~

姉と勝手に赤紫蘇を入れたんですが
凄い綺麗な紫色になって毎日ボリボリ食べています。

来月は味噌作り今までは寒仕込みでしたが
初めての夏仕込みよく考えれば夏のほうがいいような感じが
はてさて出来はどうでしょうかね~

今はめちゃくちゃ手造りに凝っています。
明日は甘酒を作る予定なのですが
白米と粟とキビで どれが一番美味しいかな^^

さて、明日は6/30です。
もちろん夏越の祓え行って来ますよ。

上半期の穢を祓ってきますね^^

夏越の祓えの様子は明日のブログで・・・

0 件のコメント:

コメントを投稿