ページ

2012年6月30日土曜日

身延山蓮のチカラ 夏越しの大祓

身延蓮倶楽部『お』です。


6/30 (☀) 4:50AM 気温(22℃) 水温(22℃) 土温(22℃)

今日は朝早くから観察に行きました。
本行坊さんへ行く途中沢山の身延山の朝勤に行く方たちの行列に出会いました。
傘を被ったお上人様たちが打ち鳴らす団扇太鼓の音が身延山の静寂を打ち破り
山全体が目覚めていくようで、早起きして特をした気分でした。


身延山のハスは昨日とほぼ変わらず新しい芽などは出ていませんでした。
後2.3日で開花するでしょう。


陶器のハスの成長は著しく沢山の華を付けてくれることでしょう。


せっかく朝早く起きたので家のハスの写真を撮りました。

ハスは4時台には開花し始めています。
屋上でハスの世話をしていると
ほんとに楽しいです^^




















富士宮浅間大社の夏越しの大祓の神事に行って来ました。
夏越の大祓い(なごしのおおはらい)の神事は茅の輪を八の字に回ります(3回) 

夏越の大祓いとは、一年のちょうど半分の区切りに当たる6月30日に
上半期のお祓いをします。
国の穢、国民の穢を祓う神事です。
境内に大きな茅の輪(葦の葉で作った輪)を神歌を唱えながら神官を先頭に
一般の人が続き茅の輪をくぐってお参りしました。



水無月の 夏越の祓する人は 千歳の命 延ぶといふなり

思ふこと みなつきねとて麻の葉を 切りに切りても 祓ひつるかな

宮川の 清き流れに 禊せば 祈れることの 叶はぬはなし


このような神歌を唱えながら回ったのですが
神事というのはとても心が洗われて
日本人のDNAにはいっているんじゃあないのかと
思うほどしっくり来ました。


このあと献茶式がありその後雅楽と舞が奉納されました。
 雅楽の調べにあわせて巫女さんたちの舞を観ていたら
日本の歌や踊りはやはりここが原点なんだろうと思いました。

日本人は神と共に生きてきたんですね。

何かとても伊勢神宮へ行きたくなりました。

2012年6月29日金曜日

身延山蓮のチカラ らっきょう漬け

身延蓮倶楽部『お』です。

本日はとても暑くには良い気温だったのではないのでしょうか。
夕方観察に行って来ましたが
新たに新芽が2本増えていて葉も大きくなっていました。


今日の身延蓮倶楽部ハスの様子。
葉っぱもこんなに大きくなって新しい蕾も増えて後何日かすれば華が咲き
私達の目を楽しませてくれることでしょう。

はす好きなお近くの方は是非本行坊さんまで足をお運び下さいね。
今日行ったら新たなモリアオカエルの卵が産み付けられていました。
以前登場したことがある、本行坊さんの夫婦梅がこんなに色づいて

頂いて参りました~~
完熟梅で漬けた梅干しはそれはそれは美味しいんです。
とてもフルーティーでびっくりするくらい

木で完熟になるのをひたすら待つのだとのこと・・・
今漬けている20キロの梅は青梅を漬けたので
残念ながら香りはしない・・・

初めての完熟梅で明日梅干し漬けるぞ~~~

さて・・・
これは我が家の屋上のみのぶ育ちのハスでございます。
今日の朝開花しておりました^^














これは二日目のハス
我が家は本行坊さんより気温が高いのでしょうか
うちのみのぶ育ちハスたちも8本くらい花目が出てきて
これからは早朝からハスの開花をじっくり観察したいと思っております^^

いよいよ本番何この蓮の華が咲くのでしょうね。
もちろん華ばかりがではありませんが
蓮の華が咲けば心ウキウキで観察にも
足が軽く向くのは致し方ないのかもね。

今日は、2回目のらっきょう漬けですもちろん10キロ
姉が手伝いに来てくれまして、二人で下ごしらえ

今日のらっきょうも地物を使いましたが・・・
10キロ漬けても正味6キロですよ
4キロは廃棄・・・

巻も甘く大きさもバラバラ・・・
こんなんでいいんかいと思ってしまいましたが

先ほどテレビで鳥取のらっきょうが放映されていて
鳥取のらっきょうは砂地ですから水の中でジャブジャブするだけで
砂が落ちるので超ラクチン

来年は絶対砂地のものを使おう
姉は砂地のものがいいって言ってたのに
地物が何か新鮮な感じがして

だけど・・・
らっきょうは砂地に限ります。

もういっかい10キロ漬けようかな~
でも今度はインターネットで注文だぁ!!

やはり、らっきょうもお酢も 塩も由緒正しいものを選びましょう!!

塩らっきょうも漬けたんですがこれは翌日には食べられるんで
いいですよね~~

姉と勝手に赤紫蘇を入れたんですが
凄い綺麗な紫色になって毎日ボリボリ食べています。

来月は味噌作り今までは寒仕込みでしたが
初めての夏仕込みよく考えれば夏のほうがいいような感じが
はてさて出来はどうでしょうかね~

今はめちゃくちゃ手造りに凝っています。
明日は甘酒を作る予定なのですが
白米と粟とキビで どれが一番美味しいかな^^

さて、明日は6/30です。
もちろん夏越の祓え行って来ますよ。

上半期の穢を祓ってきますね^^

夏越の祓えの様子は明日のブログで・・・

2012年6月28日木曜日

身延山蓮の力 今日も発見!

身延蓮倶楽部 「さ」です。
今朝の身延山はやや曇り空。午後からは雨の予報です。
まだまだ梅雨は続きますね。

AM7:30  気温19℃ 土温20℃ 水温20℃

今朝も F-5 と E-4 に 1本ずつ新芽を発見^^
1日で2本も新しい芽が~!! 気持ちが通じてるようで嬉しいですね!

 「午後から雨 降るよな~(-_-)」 と思いつつも、嬉しくて
ご褒美がわりに水を全鉢投入~♪ 

今年はこの H-1 の蕾が いちばん背も高く
1番に咲きそうな 勢いですね。 来週どうなっているか楽しみです♪
今週も蓮たちに感謝! 
≪今日は休日~♪ これからお出かけしてきまーす♪≫の
身延蓮倶楽部 「さ」 でした^^


2012年6月27日水曜日

身延山蓮の力 新芽発見

身延蓮倶楽部 「さ」です。
6月下旬ですが まだまだ朝晩と涼しい陽気ですね。
小学校では「マイコプラズマ感染症」が流行っているそうです。
気をつけなくては~^_^;

AM7:30  気温18℃ 土温19℃ 水温19℃

今週も葉っぱたちは 青々と元気に育っていますね。

今朝は A-2に 小さな新芽を発見!

A-4にも 2つの新芽が!

どちらも小さいので よ~く見ないとわかりません。
思わず2度見してしまいました(笑)

「大~きくな~れ♪」の気持ちを込めて 全鉢に水も足しておきました。

日々 新たな発見があり 嬉しいですネ♪ 
明日もまた楽しみに観察へ行ってきます(^_^)

2012年6月26日火曜日

今朝は、寒ったです。ご本山の朝勤に半袖で行きましたら、「寒い」、長袖の方も、寒いと、いつものメンバ-で帰りは大騒ぎでした
そんな中、蓮たちは頑張ってくれています
新芽を発見した時の嬉しさは、思わず蓮に頭を下げますね
今朝は6時30分、外気17度、水温18℃、土中19度
6月下旬の温度にはとても信じられない程、低いです
 可愛いですね、このまま、まっすぐ育ってほしいです
子供のようです
御嫁に出してくれた皆様の「御縁」を大切にしたいです

2012年6月25日月曜日

この写真は身延山の境内の布教部が新しく移った事務所の横に置いてある蓮です
「栗原様」からの寄贈によるものですが、丹誠こめて本山が育てておられます。
両横の蓮は、代通寺様からだと伺っております
花芽もついて頑張っています
花芽に色がついていて驚きました
早いです。花が咲くのが楽しみです
今朝の温度は外気20度、水温21度、土中22度でした。去年より6月の温度が低い気がします
今日は最初に「蓮を身延で育てたい」と話に賛同して下さり、私たちに無償で、蓮を下さり、鉢の手配をしてくださった、静岡県掛川市の本勝寺様がお見え下さり、蓮の話をしてくださいました。いただいて4年たちます。。私たちの蓮は、色々な方が「身延山に蓮を」と御縁をいただき、本勝寺様、代通寺様、印南先生、最初から病の身を押して手伝ってくだっさた亡き友、心から感謝です。ありがとうございます
本勝寺様は、去年、今年と無償で肥料を送って下さり、蓮の事を、心配して下さいます。自分で育てた蓮は御嫁に出した娘のようで気になりますね
今年4月に、「お」さんが蓮倶楽部の会長になってくれました。忙しい「お」さんが引き受けてくれて、本当に感謝します。若い彼女が力強く引っ張ってくれると思います。新しい空気が入ることに期待します
ありがとうございます 微力ながらばあさんも残って頑張ります。

2012年6月24日日曜日

身延山 蓮(みのぶさん はす)

昨日は、昼間が温度が上がったのですが、今朝は、あまり温度が上がっていませんでした
土中、22度、水温21度、外気20度でした
そろそろもう外気温度が、あがってくれるといいのですが、今年は、温度が低い様な気がします
しかし、蓮たちは元気でいてくれています
去年は、葉も出ない鉢があったり、とっても悲しかったのですが、印南先生がスーパ-ヒ-ロ-、神様のごとく私たちに育て方をご教授下さり本当にありがたかったです。改めて御礼申し上げます
今年はすべての蓮が葉を出して下さり、本当にうれしかったです
「花が咲かない蓮は蓮ではない」とおしゃった方は御自分で育てたことがない方です。育てて見てわかります。葉がどんなに可愛いか。
しかも、花芽を発見した時は心から花芽に「ありがとう」と思わず声をかけます、私たち蓮倶楽部のメンバ-はみな同じだと思います。家の事情でお休みしていた「く」さん、復帰ありがとうございます。頑張りましょうね

2012年6月23日土曜日

身延山蓮のチカラ モリアオガエル

身延蓮倶楽部『お』です。

6/23(土) 6:50AM 気温(22℃) 水温(21.5℃) 土温(22℃)

昨日は雨だったため観察はお休み雨がやんだ頃は出かけてましたm(_ _)m

さて一週間ぶりに観察に行ってビックリ!!

ナント~~~

花芽がいっぱい^^ 

A-3×2 A‐4×1 E-1×1 F-4×1 F-5×1 (こちらは陶器) 

G-6×1 H×2 (Hはプラでしかも植え替えはしませんでした)

しかしやはり陶器の鉢の威勢には到底敵うはずもなく・・・
早く全部が陶器の鉢になるようにしたいものです。

後、今年も産み付けられてましたよモリアオガエルの卵
触ってみたらまだ柔らかくてフカフカでした。
しかもA-4の陶器の鉢に左右に産み付けられていたんです。



 左側のモリアオガエルの卵










右側の方が大きくてしっかりしています。


 こんな感じで今年の身延山育ちもいよいよ花芽をつけ始めています。
去年の今頃(6/19)に印南さんに身延山にまで来て頂いて蓮を頂いたり
植え方をおしえて頂いたりと全くゼロに近い状態から観察を始め

今年は昨年教えて頂いた事を思い出しながら皆でどろんこになりながら
一日かけて植え替えをしました。お弁当を食べたりお茶をしたりと
半分ピクニック気分でしたが・・・

こうやって身延山(みのぶさん)の土地にあった
植え替え時期を見つけられたらいいと思っています。

今年はまた味噌造りにも挑戦するし(7月)手造りの食材っていいよね~

因みに家の屋上のもしっかり花芽をつけてしっかり膨らんでいます。
身延山を育てると言う事はとても大切だと思います。
こうやって皆で世話をしながら一つ一つ学習していく
いろんな実験をしたりと勝手なことをしておりますが^^
これはこれで楽しいんですよ。

新たなメンバーも加わりあと今おうちの都合で活動はお休みしている
『く』さんもブログはまた復活してくれるそうです^^
ご家族の世話とお店ととても大変だと思いますがゆっくり復帰して下さいね^^

今日は梅干しを漬けようと思っています。しかも25キロ・・・
だいじょうぶかなぁ、後梅酵素も作ろう^^
これは簡単さっき本行坊の夫婦梅がいっぱい落ちていたので
もったいないからもらってこようかな~

  さぁ!!梅もいでこよ~っと。

2012年6月21日木曜日

身延山蓮の力 夏至

昨日に引き続き 身延蓮倶楽部 「さ」です。

今日の身延山は、お昼すぎから雨という予報でしたが
既に8時すぎからパラパラと雨が落ちてきました。
やっぱり梅雨ですね。

今日は暦のうえで【夏至】 1年で1番お昼の長い日だそうです。
雨ながらも 日中を有効に使いたいですね! 

今日の観察 AM8:00
・気温21℃  ・水温22℃  ・土温23℃ 

今朝は入口に 
キレイな黄色ピンクのバラが咲いていました♪ 
お出迎えしていただいたようで とっても嬉しい~♡
 
H-1の花芽は 先端に少し赤みが出てきました!ワクワク^^♪  


今週も 蓮たちから元気をもらいました!

6月も下旬。月末も忙しいですが頑張っていきましょう~\(^^)/

身延蓮倶楽部 「さ」でした<m(__)m>

2012年6月20日水曜日

身延山蓮の力 台風一過

身延蓮倶楽部 「さ」です。

昨日の台風4号は、身延山にも夜中に大雨を降らせてくれました。

おかげで朝は雨漏りしていないか、ヒヤヒヤしていました(笑)

今朝は台風一過で 朝から良いお天気。陽射しが暑かったです。
AM8:40
気温23℃ 水温23℃ 土温22℃ 




A-3に 立派な花芽 
2本 発見!!







H-1にも1本 すーーーっと
伸びた 花芽が!

今日も 身延蓮倶楽部の蓮たちは
台風に負けることなく 元気に成長していました。
葉っぱも 青々と どんどん大きくなっています。

これから夏に向けて 新しい花芽たちが どんどん増えることでしょう。
ますます楽しみです\(^^)/

身延蓮倶楽部 「さ」 でした♪

2012年6月19日火曜日

身延蓮倶楽部 通信

本日は 台風4号のおかげで 朝からどんより・・んで とうとう雨がぁ~

この時期に 台風 直撃は ありましたっけ?

山梨県に 一番 接近するのは TVでは 夜だと・・夜中? 言ってました^^;

早く 通りすぎて 欲しいものです^^

本日の記録は 外気 21度  土・水温とも 22度

お客様を お見送りしたら 行こうと思ってたんですが・・・・・

さすがに 雨のひどさで 断念。 ごめんなさい^^;

次回は しっかりと!!!

また 「お」姉さま・・・・肥料の追肥 ありがとうございました。

また ノートも!!お手数 おかけします。



 
                         身延蓮倶楽部 「け」でした。

2012年6月18日月曜日

蓮たちは元気でした。昨日の昼の温度が高かったせいか、今朝土中24度、外気、21度、水温23度、とやっとあがってきました
今日は、土曜日、日曜日に行われた、開闢会御入山行列の写真を載せます
身延の御山に威勢のよい花火があがりました
 御題目の旗を先頭に、学僧様達が団扇太鼓を鳴らし、行列が始まります
日蓮宗の熱心な信者さまでした、お万様の組です
カメラマンが大勢付いていました

最後が地元の万灯隊がお上人様の御入山を喜び、万灯を奉納しました

2012年6月17日日曜日

身延山 蓮

今朝はびっくり、いつの間にか蕾が成長してくれていました
とっても、嬉しくて、思わずつぼみ探しをしました
 いましたまだ赤ちゃんが、かわいいこと
今年は、植え替えの時期を初めて、遅くしてみたのと、気候がなかなか、温度が上がらず、心配していましたが、嬉しいですね

 植え替えた蓮に赤ちゃんがいたのがうれしいです

プラの鉢も赤ちゃんが、かなり大きくなっています
今朝6時30分の温度は、外気、水温共に20度
土中22度で、雨でした
しかし、昼は30度以上に温度が上がり、思わず冷房をいれました
蒸し蒸しした暑さが、はすの故郷ににているかも、、、

身延山蓮のチカラ 寝不足

身延蓮倶楽部『お』です。


今日は雨が降ったり止んだりと
あまり良いお天気ではなかったけれど・・・

とここまでは昨日の10時までの書きかけ
そこから友人からの着信に気付きかけてみると
今から食事をするとのこと

12時以降がいいというので
絶対長話になるのは目に見えていたので
先に入浴を済まし12:30に電話をして
切ったのがなんと午前7時^^

そこで、少しでも寝なくちゃと
思ったのですがメールが・・・
5時に入っていて
返信をして一眠り

そこから一時間半眠り他の友人から電話が・・・
彼女のとこへは最近次男が
お世話になっていて仕事を手伝っているのだが

そこでまた長電話・・・

もちろん非常に大切な電話です
で切ったのが11時・・・

結局入山行列は見損ない
店もスタッフに任せてしまいました

というわけで昨日書こうと思っていた
事はもう古い情報なので書くこともなくこんな感じの
書き込みになりました。

 昨日のですロータスエフェクト^^



こんなに大きくなりましたやはり陶器の物は発育がいいですね
來年は陶器の鉢をもっと増やしたいと思います。






本行坊さんの敷地内で綺麗なツユクサが紫色の華を咲かせております。
まさにツユクサ・・・これって梅雨の時期に咲くからツユクサですか?


あっやっと記録ノート作成しました。
遅くなってm(_ _)m


それと全部の鉢に肥料をあげました。

2012年6月15日金曜日

身延山蓮のチカラ 身延山の蛍

身延蓮倶楽部『お』です。

気温(20℃) 水温(19℃) 土温(19℃)

今日も蓮達は元気でした^^
日に日に葉も大きく緑も濃くなり
花芽が出るのが楽しみです。

さて、今日は仕事が終わって夕食後
みのぶさんの蛍を見に行って来ました^^
身延山で蛍が見られることは
皆さんご存知ないかもしれませんが
近年毎年この時期になると光の乱舞が楽しめます。

まだそんなに多くはないけれど
夏の風物詩として蛍はとても美しく幻想的で
もっともっと増えてくれたらと思います。

夫の子供の頃はもっといっぱいいたと言っていましたが
自然にホタルが発生するということは
やはり身延の水は綺麗なんだと実感しますね^^

今日も愛知からいらっしゃったお客様が
富士山から自然に足がこっちへ(身延)へ向いて
ついついここまで来てしまったと仰っていました。

お客様曰く・・・
身延山の山と緑が特別いいと
実際ここに住んでいると中々良さがわかりませんが
とても感動していらっしゃったので
私も嬉しくなってしまい

立ち話でしたが、身延山の良さを再発見したような気がしました。

こうやって身延山に来て下さる方が少しでも
良かったと思ってくださるように
また我々が身延山の良さをお伝えできるように
それにはもっと謙虚な気持ちでここに住む事が
大事なんではないかと私は思います。

そんな意味では、には教えられることがたくさんあると思います。
ひとつひとつ手を掛け愛情をかけた大切な身延のハス達
華が咲かなくても葉っぱだけでも大切なに変わりありません。

もちろん咲いてくれればうれしさは倍増するんですが^^
身延蓮倶楽部のメンバーは全部のを大切に育てています。

2012年6月14日木曜日

身延山蓮の力 梅雨のお楽しみ

身延蓮倶楽部 「さ」 です^^

今日の山梨は暑かった~!! 
蓮の観察
AM7:30  気温18℃ 水温19℃ 土温19℃
今朝も愛情こめて水を足しておきました(^^)

今日は車で甲府方面へ行ってましたが
買い物後 戻った車の中は ナント・・・37℃ 
溶けます~(・_・;)


とは言っても・・・6月は雨も多い梅雨の時期。

身延山の三門をくぐると 今年もアジサイが
少しずつ色づき始めています。






ちなみに 身延山ロープウェでは 
梅雨のこの時期
こんな面白いイベントをやっているそうです~♪

★詳しくは こちらのブログをどうぞ ⇒ 身延山ロープウェイ 

晴れでも雨でも 身延蓮倶楽部の蓮たちは
今日も元気に育っています。 
自然の太陽と恵みの雨に感謝!