ページ

2012年5月31日木曜日

身延山蓮の力 ザ・キャピタル東急

身延蓮倶楽部『お』です。

今日から6月早いものでもう前半最後の月です。

 6/1 天気(☀) 5:00AM
気温(19℃) 水温(20℃) 土温(20℃)



先日、新井喜美雄先生の執筆活動60周年記念パーティーに
行って参りました(ご招待)^^

ザ・キャピタル東急で行われたのですが・・・
ビュッフェ でありながらもかなり美味しかった^^
(やれば出来るじゃん)

新井先生は東大卒業後明治生命に入社その後
東急の総帥五島昇にヘッドハンティングされ
五島氏の片腕としてご活躍されたそうです。

後に東急エージェンシーの社長になられましたが
社長業をこなしながらも執筆活動も続けられ
常に週6~7本の締め切りに追われていたそうです。

今回それらの書かれたものを電子化されました。

一口に電子化と言っても60年間に書かれた量は半端ではなくて
DVDに2枚で費やした期間は2年に及んだそうです。

先生の著書は歴史からマーケティング等
ありとあらゆる分野に及び、特に歴史などは誰でも知っている
S氏が師と仰いでいたとか^^
私はS氏よりも面白い切り口だと思っております

そんな社長業の傍らの執筆は帰りの車の中で構成を練って
帰ってから一気に書くという強行ぶり ^^

資料はと聞かれたら全て頭の中に入っていると仰っていました^^
(先生さすがです)

しかも切手の収集家としても世界的に有名なんです。
以前は毎月のようにパーティーで顔を合わせ
いろんなお話を伺うことが出来ました。

そのグループでサイパンに行った時も
先生はお食事の時以外はお部屋で書き物をされ
ほとんどお部屋を出られなかったのに
ディナーで出されたお肉は我々と同じ量を完食でした。

「脳を使うとお腹が空くんだよ^^」 ・・・

久しぶりにお目にかかった先生は血色も宜しく
86歳とは思えないほどのお元気さ^^

以前は、原宿にある太田記念美術館(浮世絵) の
太田清三先生とは良く意見が合わなったのか^^

お互いに長~いスピーチをしていた事を思い出されます^^
(太田先生は東邦生命の社長をなさってました)

私からしたらどちらも仰ってることが面白くって
良い勉強をさせていただいたと思っております。

前のように頻繁にお目にかかることはなくなりましたが
本当に賢い方たちとお話をさせて頂いた事は私の財産でもあります。

新井先生が最後のご挨拶でまたこんなパーティーを
開こうかなとおっしゃっていましたが
毎年でも開いていただきたいと思っております。

何年か前の出版記念のパーティーで頂いた
豪徳寺の招き猫は今でも店のお大黒さんの横で
お客様を招いていますよ^^

先生いつまでもお元気でお仕事を続けて下さいね^^

0 件のコメント:

コメントを投稿