ページ

2012年1月12日木曜日

身延山蓮の力 獅子舞練習

今日は全国的に≪この冬1番の寒さ≫
身延山も午前中の気温は1℃前後と冷え込みました。

さて今週、上町の小学生達は夜7時から公民館にて
小正月に向けての「獅子舞練習」に励んでいました。
1/14、15日の2日間にご近所1軒ずつお獅子を披露して回ります。
昔から門前町に伝わる古き良き伝統行事です。

上町表通り組の女将さんたちは今年は当番として
子供たちへのお菓子配りや後片付け等の
お世話役を仰せつかりました。

子供たちの練習時間は30分と非常に短いのですが・・・

とにかく小学生の子供が少ない!

昔は子供がたくさんいた身延山も、今年は獅子舞ができる
男の子がたった2人。残る3人は女の子。

かく言う我が家も、女子1人なわけで・・・
こればっかりはどうしようもなく・・・(>_<)

でも嬉しいことに、今年の練習には未来のお獅子を担うべく
下は5か月から上は5歳になる男の子たちが一緒に
仲良く参加してくれていました。
5人はいましたね♪ 

チビッコたちからは、やる気も感じられ・・・(笑)
にぎやかな練習風景と和やかな空気に癒されました~♪

あと数年は今の男子2人組が頑張ってバトンを繋ぎつつ
次世代には、きっとこのベビーたちがまた古き良き伝統を
守っていってくれるのでしょう。

頑張っている子供たちに負けないよう、私たちも小正月の
≪お団子作り≫ 頑張りましょう~^^♪

身延蓮倶楽部「さ」でした。

0 件のコメント:

コメントを投稿