ページ

2012年1月2日月曜日

身延蓮レポート  辰年スタートの巻

身延蓮俱楽部「く」です。

新年あけましておめでとうございます。

本年もよろしくお願いいたします。


さて、昨年暮れ印南先生から
平成24年の蓮カレンダーをいただきました。
とても素晴らしい蓮の写真
(個人的には双頭の蓮と厳冬の蓮が特に気に入っています)、
風情のある蕪村の句(見ごたえのある書と解説)、
本当にありがとうございました。
お礼が遅くなり申し訳ございません。

そしてこのカレンダーを
東日本大震災の被災地に送ったという記事に
とても感動しました。
ちょうど読んでいる最中にTVから
『福島の仮設住宅で15万人以上の人が年を越す』
というニュースがきこえ、
被災地の皆さんが 私と同じように
このカレンダーに癒され、力をもらってほしいと
心から思いました。


昨年はまるで人の忍耐力を試すような
大きな災害、事件、事故が続きましたが、
そのたびに人と人との結びつきが強くなっていく
そんな1年でした。

今年もご縁や絆がいっそう強まる1年であってほしいものです。
蓮俱楽部もそのお手伝いができれば…
そう思っています。

0 件のコメント:

コメントを投稿