ページ

2011年11月11日金曜日

身延山  蓮(みのぶさん  はす)


今日は、当番ではないのですが、
震災から、今日で8ヶ月が経ちました。震災によって、まだ多くの方が、生活に困難をきたしていて、孤独死の問題も、今日、テレビで取り上げていました。
先の見えない困難な状況の中でも、東北の方々の粘り強さに、私たちは頭が下がります。地震の怖さ、津波の恐怖は、絶対に未来に語り継いでいかなければならないと思います。
関東でも、大きな地震がいつ来るか、わからないと言われています、「明日は、わが身」、その時に、どのような行動がとれるか、よく考える事にしましょう
身延も、暖かいと思っていると、急に温度が下がり、体調を崩している方が、多いです。実は私もそうです
そんな中、本山の四季桜が七分咲きで、見ごろを迎えています。この桜が、寒さの中、咲いた状態で、冬まで頑張ってくれます。
私たちが、寒い暖かいなど、色々言っている中、凛として咲く桜は、本当に惚れ惚れします。
春の桜はやさしく美しいのですが、冬の四季桜は、カッコイイですよ

0 件のコメント:

コメントを投稿