ページ

2011年10月2日日曜日

身延山蓮のちから 大成功!!^^

身延蓮倶楽部『お』です

古今亭朝太さんよる門前落語会
大成功のもと無事終了致しました。

朝太さんにオファーを出したのが7月下旬なのに
10月1日と決定して準備期間は正味二ヶ月・・・
知識も何も無いところから身延町の後援も得られ

会場づくりは身延町の政策室の室長自ら
出向いて設置して下さいました。(高座も全て身延町からお借りしました)

そして、本山からは布教部の石原幹誓上人がお説法に出向いて下さり。
落語の起源はお坊さんの説法が起源だとか・・・
初めてお説法を聞かれた方もたくさんいて、とても感激していらっしゃいました。

お話の内容もとてもわかりやすく、皆さん日蓮聖人の事が
よくわかったと思われます。(本当にありがとうございました)

朝太さんの落語は演目は『まんじゅうこわい』でした。
甘養亭に二階でしたからって出来過ぎ^^でも、面白かった~

とにかく、上手い!!八人抜きの真打昇進も納得です。

それに、人柄が最高!!そのお仲間も最高!!

皆、良い人ばっかりの協力のもと第一回目の門前落語会 は無事終了致しました。


お客様も、当日の山日の記事が功を奏して電話の問い合わせも有り
思いの外沢山の人が聴きに来て下さいました。

最近、あまり楽しい話題が無かった日本(身延山)
相次ぐ自然災害に参っていました。

そんな時だからこそ身延山から笑いを発信してみようと思った企画でしたが
ホントに良かった・・・(成功したと思っています^^)

当日、メンバーは皆着物を着て皆さんをお出迎え。
これには皆さん、驚いていました^^

「身延蓮倶楽部」 やる時はやります^^
コスプレと言われようが仮装行列と言われようが^^
皆さんが喜んで下さればそれでいいんです。

当然、なれない事ゆえ反省点も多々有り今度は、それぞれが自分のすることを
前もってシュミレーションしてくれたらもっとスムーズ事が運ぶでしょう。

でも、いい経験出来ました。こういうことの積み重ねが
何かに繋がって行くのだと思います。

布教部の石原上人、身延町役場の丸山さんココチの雨宮さん
そして何回も打ち合わせにご協力下さった庶務の金上人
皆様のご協力の基今回の門前落語会は無事終了致しました。

また、初めての事なのに沢山のお客様、皆様有難うございました。
一番遠い方は水戸から日帰りで来て下さいました。

そんな方たちのご協力が無かったらこの成功は無かったでしょう。
結局は人との繋がりが一番だと思いました。

昨日の、甘養亭の二階はいい人達の気に溢れていたように思われます。
そんないい気を身延山から世の中に発信して行けたらと思っております。

それに、何てったって朝太さんの真打昇進これも
身延山からオファーがあったからだと無理やりこじつけ^^

しかも 10月1日は師匠の古今亭志ん生さん(師匠)の祥月命日と
何か、不思議な御縁が続々^^

ホントに不思議ですが、やっぱり身延山パワーでしょうか?いえきっとそうです^^

昨日まで、ほとんど不眠不休で頑張って来ましたが、とてもいい疲労感でした。
さすがに、2日続けての徹夜はきつかった~

でも、やり甲斐は有りましたよ。他のことは結構手抜きしてしまいましたが^^
ものすごい充実感!!きっと他のメンバーもそうでしょう。

皆も朝から着物を着て疲れたことでしょう、「さ」はお子ちゃんの運動会から帰ってきて
着物に着替えて来てくれました。
メンバーのみんなも協力ありがとう。
ひらめきと思いつきで始まった「門前落語」 第一回は無事終了でしたが・・・

なんと、第二回が決定!! 24年3月24日です。
またまた、ふるってご参加下さいませ。

朝太さんと、石原上人、水戸から参加の川又さんと左から「く」「ま」「お」「さ」「け」「か」
因みに「か」はブログをやってません^^

皆さん來年も頑張りましょう!!


身延蓮倶楽部『お』でした。

0 件のコメント:

コメントを投稿