ページ

2011年9月14日水曜日

身延山蓮のちから UTY ニュースの星

身延蓮倶楽部『お』です。

とっても久しぶりの書き込みです。

書き込みネタはたくさんあったのですが・・・
いろいろな仕事に忙殺され、あっという間の一週間でした

毎日事件は現場で起こってはいるものの^^
ブログに載せている隙がない
なんて忙しいんでしょう
今年は特に忙しい!!

歳のせいか気のせいか・・・
動きが鈍くなった分、回りに反応しきれてないとか^^
いろいろ理由はあるのでしょうが、とにかく忙しすぎ

しかし、これも自分で忙しくしている感は否めず^^
後から後から、新しいことを試みているから・・・
言わば、身から出た錆とでも申しましょうか^^

そんな訳で新しいことをすることに、某所からのご批判も頂き・・・
ありがとうございます^^(真摯に受け止めました)

それでも伝統あることも全て最初は新しかった筈^^
そこを批判して何もしないよりは、何を言われてもね
やらなければ伝統も築けません^^。

伝統を重んじることを勘違いしないようにしましょうね~^^

伝統があるからこそ新しい事が出来るんです。
身延も私が子供の頃とはずいぶん様変わりしています
身延の駅から団扇太鼓を打ちならして身延山まで歩いて
お参りしてらっしゃった団体も、今はバスで来ていらっしゃいます。

何事にも永久不変な物は有りません、常に変化しているのです
そこを踏まえた上で生きていかなくてはなりません、

今のシステムを嘆き批判をしても電気の無い生活が出来ますか?
見当違いな批判ばっかりしていないで前を見ましょう。

ブログをしたりやPCを使っている矛盾は?
今をどう生きるか、何をすべきか考えましょう。
電気の無い生活ができないのなら、まず節電から
取り組むのはどうでしょう。

それに、日本さえ良いという考えも悲しすぎます。
原発がいけないことなど幼稚園児でも知っています
原発反対を声高に叫ぶことより、原発に頼らなくても
乗りきれるようなことを考え叫ぶべきです。

今年の猛暑も乗り切りました。
皆が少しずつ我慢をすればいいんですよね。
何を考えるか、何を言わなくちゃいけないのか
そして実際何ができるのか。

これって、とっても大切な事ですよ、何も行動しないで
発言だけしていることって、なにもしないで無関心を
装っていることと何ら変わりありません。

まず行動です、行動の伴わない発言は戯言です。
戯言を言っている前に、何かしましょうよ。

新しいことでも何もしないで漠然と生きているだけより
意味があるように思います。

伝統とは革新の積み重ねです!!
いつも新しいことをしていくからこそ今があるのです。
身延山(みのぶさん)も変わってきましたよね、ホームページ、ブログ等

いつも時代を鑑みながら
時代に即した有り方を表現していく。
20年前では考えられませんでしたよね。

新しいことにアレルギーを起こさない柔軟な考えを
して欲しいものです。
少なくとも、見守って頂けたなら嬉しいんですが^^
そして、未来の身延山(みのぶさん)の為頑張りましょう!!

自然の前に置いて人間のなんと無力なことか。

地震、台風今年はおもい知らされました。

昨日七面山の登り口まで行って来た時の写真です。



先日の台風は私達無力な人間をあざ笑うかのように今なお生々しい爪痕を
残していきました。




こんなカワ(・∀・)イイ!!イノシシが^^

可愛く無いですが^^これも自然のなせる技、河原の流木です。

さて告知です!!

来たる9/15 6:20~ニュースの星に「身延蓮倶楽部」の蓮ロウソクが取り上げられます。
メンバー全員で取り組んでおりますので、見て下さいね。

BY身延蓮倶楽部『お』でした。

0 件のコメント:

コメントを投稿