ページ

2011年9月4日日曜日

身延山  蓮(みのぶさん  はす)

台風12号の影響で、紀伊半島方面の方々は、今から激しい雨が降るそうです。気をつけてください
身延も、1日から2,3日と激しい雨が降り、一時は陸の孤島のように道路が規定雨量の為、止まり
身延線も止まりましたが 昨日の午後から少しずつ解除になりました。
安心していたら また今日も激しい雨が降り、川の増水が激しくなっております
町の裏を流れている身延川です
普段は歩いて渡れる程度の流れですが、久しぶりに、濁流になりました。又流木も見えます
蓮の置いてある所の入り口に、葉が2本風で折れたのか判りませんが、倒れていました
大きい立ち葉が横に流されています。その奥に山ユリが申し訳なさそうに、咲いていました
気温も上がっていないのに、新芽が出ていました
最後の印でしょうか
A列は、立ち葉の大きさに鉢が、小さいからでしょうか、この鉢の葉は、倒れています
D列は、立ち葉が、あまり大きくないので、風の影響はなかったです
印南先生の鉢の形が、いいのか、葉も大きくなっていないので、この鉢の蓮は、風の影響はありませんでした
蓮を育てさせていただいている本行坊様のすぐ横の川です(身延川の上流)。水が濁っていないので、大丈夫かと思いますが、最初の写真の濁りはもう一つの御草庵から来る身延川(こちらが本流)のにごりでしょうか
日蓮さまがいらしゃった頃は、食べるものもなく、セリやワラビを食されたそうです。もちろん嵐もあったでしょうに、何も整備されていない中での生活は、本当に大変なご苦労の毎日だったでしょうに
自然の脅威を感じ、感謝をしながら、生きたいものです

0 件のコメント:

コメントを投稿