ページ

2011年9月29日木曜日

身延蓮のちから 時代の変化?!

木曜日お当番 「さ」です^^

今日の身延山は スッキリ青空。
秋晴れで 気持ちの良いお天気でした♪

今日はとある高校団体様の
昼食があったので
8時半からスタッフの
朝礼を終えてから
蓮の観察へ行ってきました。

AM 9:15 

気温 17℃
水温・土温 16℃

昨日、「く」さんがアップして
くださいましたが
見事に 蓮の種が
ネットにキャッチされていました。

印南先生のおしえのとおりですね^^ ありがとうございます!

さて今日は余談をひとつ。
お昼に 高校生120名様の団体様がいらっしゃいました。

男子・女子 ともに制服姿で
清々しい爽やかな挨拶と笑顔~(^_^)
元気と若さをいただいた気になっていました(笑)

でも よくよく食事風景を見てみると・・・
座布団に 「あぐら」 で食事をしている女子の多いこと

下はもちろんスカート。しかも短い。。。
(中に短パンを履いてるとは思いますが・・・)

対面には男子学生が座っています。そちらは正座(笑) 

これって。。。。 時代でしょうか・・(~_~;)

今日は小3の娘が帰ってきたら 正座をきちんと教えようと
思った 母でした^^
(あ、まずは自分から・・・w)

身延蓮倶楽部 「さ」でした♪

身延蓮レポート 本格的に秋の巻

水曜水やり担当「く」です。
先週は台風15号の影響で
作業、観察&ブログはお休みしました。

その間季節は本格的な秋…
朝晩は『涼しい』というより『寒い』くらいです。

本日のデータ  午前7時確認
天気 晴れ   気温・水温 14℃  土の温度 16.5℃

水やりはすべての鉢に行いました。

葉は青いものから茶色のものまで様々。
ネットに落ちた実…
空はすっかり秋めいていました。
久しぶりの五重塔
ひんやりとした空気の中での久しぶりの作業は
気持ちのいいものです。
…水が冷たくなっているのはちょっと辛くなってきましたが。

2011年9月27日火曜日

身延山 蓮倶楽部 通信

台風が 過ぎてしまってから 急に肌寒くなりました。

今日は 日中 久々に暖かくて 眠くなってしまったw

天気予報では 2~3日は 気温も 上がるようです。

暇な時 見つけて 衣替えを しなくては・・・と

旦那の腕に出てる鳥肌を見ながら 痛感しました 
ヾ(  ̄▽)ゞオホホホホホ


身延(みのぶ)蓮(はす)の観察記録は・・・

9月27日(火) 快晴  
AM6:30 土温 16℃ 水温 15℃ 外気 15℃
PM2:40 土温 26℃ 水温 28℃ 外気 21℃

朝と昼の温度差が なんと 約10℃ も 違うとは びっくり!!

確かに 今日は 日差しの下が 気持ちよかったですもの
ポッ+゚*(○´∀`*艸).+゚*。:゚+

温度差のせいなのか 枯れてる葉が 多くなってきましたが

その中で 綺麗な黄緑の葉も ありました。(G-12)

身延(みのぶ)蓮(はす)の生命力の強さに ただ ただ 感銘!

台風の被害を受けても 寒くなってきても まだ 緑の葉を 保ち

私たちの目を楽しませてくれるなんて 凄いですよね。

確かに 印南先生の言うとおり 切れません!!!!!

日々 勉強です。



雑談・・・10月1日は 身延蓮倶楽部 主催のイベント

身延落語が 開催されます。

今から 楽しみ キャッ(*ノзノ)キャッ


身延 蓮 倶楽部 NO5 「け」

2011年9月25日日曜日

みのぶさん はす(身延町身延)

台風があちらこちらで、甚大な被害をもたらしてくれました。身延(みのぶ)も、時間が経過するほどに、被害が出てきました。町の水道が元のところで甚大な被害をうけて、役場の方、関係者の方の徹夜の復旧工事のおかげで、昨日から水が使えるようになりました。改めて、自分の生活が、多くの方の努力で成り立っていることを、痛感し、感謝します
久しぶりに蓮たちに会ってきましたが、自然の者は、自然に強い、と思いました。台風の後もなく、秋の風に吹かれていました 
温度はかなり低く、外気15度、水温16度、土中18度でした
この写真は、本行坊様の横の沢です、上からの土石が、たくさん落ちています
一つの鉢に、最後と思われる、浮葉が出ていました。
又、寒さを乗り越えて、頑張ってほしいです
           by「ま」でした

2011年9月22日木曜日

身延山 蓮のちから 台風一過!

こんにちは。木曜日のお当番 「さ」です^^

今朝は台風一過 すっきり青空~♪
昨日は台風15号が
日本列島を縦断し 
全国的に大荒れの
お天気でしたね(>_<)

身延山も他人事では
ありませんでした。
嫁に来て7年。
近くの波木井地区で避難勧告が…
門内も裏通りが通行止め・・・
こんなこと初めてです。

地震に津波、台風に大雨・・・
なにか地球が怒っているような
そんな気がします。
自然の猛威に人間はかないませんね。

蓮たちも心配でしたので 朝9時に見てきました。

気温19℃ 水温20℃ 土温20℃

何鉢かは
強風にあおられ
全体の葉が横になって
しまっていましたが
全体的には 大きな被害は
ありませんでした。

花托に付けた白いネットも
しっかりと
くっついたままです。

ただ 首は少し垂れてしまって
いるものもありました。
それは台風のせいでなく
過程中でのことかもしれません。



身延山久遠寺下の
せいしん駐車場入口と
本行坊さんの右横に
挟まれている山水路。

今日は激流でした。

身延川も 泥水でまっ茶色。

近づくとコワイです。

くれぐれも お気をつけを。。。
交通網の麻痺が続いているため お仕事がキャンセル続きで
今週は少し寂しい 身延蓮倶楽部 「さ」でした^^;

2011年9月20日火曜日

身延山 蓮倶楽部 通信

今日は 朝から雨 雨 雨
ヽ`、ヽ`Y_(+ω+ )ヽ`、ヽ` 傘コワレチャッタ (嘘です)

またまた 台風が来てるらしく ドンドン雨足が強くなってきてます^^;

その おかげか 今日は朝から とても過ごしやすくて 良かった^^ 

10月(秋)生まれの私は やはり 秋が一番 好きです!!

昔は誕生日が来るの めちゃ嬉しかったけど 今は怖いですw


9月20日(火)  天気は 大雨 
AM6:30 外気 23℃ 土温 24℃ 水温 23℃
PM3:30 外気 22℃ 土温 24℃ 水温 24℃

身延(みのぶ)蓮(はす)達の様子は 相変わらずです。

雨のせいか 水も 大丈夫でした。

ただ 今回の雨・風の被害が どれくらいに なるのか 今から ちと心配です。

明日は「く」さんの当番ですが・・・・足元が悪くなってるので 要注意です。

あまり 報告することが なくて m(*- -*)mス・スイマセーン


またまた 雑談・・・

今日 9月20日は お彼岸入り

ここ 身延では まわり題目と いう 習慣が ありまして・・・

ほんと 雨の中 ご苦労さまです!(母 Fight!!(o^-^)尸~''☆ミ☆ミ)


身延 蓮倶楽部 NO5 「け」

2011年9月18日日曜日

身延山蓮のちから 読書

身延蓮倶楽部『お』です。

今日は昨日と打って変わって晴天です。しかも暑い!!

いま、30℃あります、真夏日じゃん!!
しかし、昔の人も言ってます「暑さ寒さも彼岸まで」・・・

でも、これって旧暦では無いのでしょうか・・・

そうするとまだまだ、暑い日もあるのだと覚悟しなければいけません。

人間て我儘ですよね、暑い時は涼しければ、寒い時は暖かければ
と、いつも自分の都合だけで物事を考えてしまう。

この暑さも無ければ蓮(はす)の花も育たないんですから。

最近、いろんな人の意見を聞いていると。
矛盾を感じずにはいられません。

世の中のためでなく皆自分の為に・・・
京都議定書から離脱したアメリカなど最たるもので
自国の経済的、軍事的思惑さえ満足すれば良い的な考え
は、地球の未来など全く考えていないに等しく

そんな事を考え始めたら何か本を読まねばと・・・
手に取ったったのが「宗教と道徳」 梅原猛著 でありました。

内容は興味があれば是非読んでいただきたいですが
どれほど硬い内容かと思いきや氏が日頃気になった事、ひと、等々。

実に多岐にわたった内容で、サラサラっと読んでしまえます。
新聞の連載を本にまとめたものですからとっても読みやすく


哲学者の梅原猛の入門にはいいかもしれません^^

梅原猛といえば哲学者として著名な方ですが
とりわけ宗教(仏教)についての著書が数多く
私も愛読者の一人を自負しております。

以前、梅原猛の「水底の歌」についてある人と語り合いました。
まず、身延に梅原猛について語り合える人が存在することに嬉しく
その方は、私の持っていない梅原毅の本をたくさんくださいました。

さっき、気がついたのですが・・・
今日、がその方の祥月命日でした。
ちょうど一年前の9/18・・・

身延蓮倶楽部の一番最初の植え替えにそのかたが
手伝って下さったことも想いだされ。
ハスもこよなく愛してらっしゃいましたね。

時々、身延のハスで検索をすると
その方のブログがあり私のお気に入りに入っています。
二度と更新されることは無いのですが 

ちょっと変わり者の感は否めませんでしたが^^
私と梅原文学について語り合うときはとても真面目で
深い一面を見せて下さいました。

思い出したのも、何か意味があっての事だと
今日はご冥福を祈ると共に丹生さんのことを書き込みさせて頂きました。

そんな、訳でこの後改めて「古事記」梅原猛著 を読みます^^

本にもいろいろありますが、特に宗教の本を書かれたりする方は
少なくとも最澄をはじめとする、日本の宗祖と呼ばれる人の勉強は
していらっしゃるのでしょうね。

私も、空海、親鸞、法然くらいはかじりました(本を読むだけ^^)

これは、本を書く人の義務であって
何処が違うのかも教えて欲しいものです。

それでなくては、ただの独りよがりに終わってしまいます。
やはり、活字にするのは専門家にお任せするのが一番!!
簡単なことこそ専門的な知識が無いとできませんから。

 難しい事などいくらでも書ける訳で、それを誰もが
理解出来るレベルに持ってくることこそ至難の業です。
それには深い知識と教養と洞察力が必要とされるのです。

それだけを盲目的に信じているのではなく反対の目を持ってこそ
そこに真実が見えてくるのでは無いのでしょうか。

それを踏まえた上でなお深い知識に基づいたものこそが本物なんでしょうね。
本を書かれる方は、本当に半端じゃない読書量なんでしょう
頭が下がります・・・

しかし本にもいろいろあるわけで、読んで人生の糧となるものと
時間の浪費になるものと・・・

これから、もっと秋が深まれば自然と読書量も増えていくでしょう。
そんな時の為に、良い本とであって良い時を過ごしましょう。

くれぐれも、時間の浪費はしませんように^^

身延蓮倶楽部 『お』でした。

2011年9月16日金曜日

身延山蓮のちから  祝!!真打昇進

身延蓮倶楽部『お』です。
今日も秋とは思えぬ残暑でした。

昨日のUTY ニュースの星 の放映以降、各所から
メールと℡でお褒めの(多分^^)言葉を頂きました。

こういう、小さな活動が認められる事はメンバーにとっても
励みになりましたし、世の中に身延山からリユース運動が広められる
きっかけになってくれたら嬉しく思います。

ものを大切にする、生き返らせる大事なことですよね。

さて、門前落語会 10/1 3:00~5:00 を告知致しましたが。

なんと、本日出演の古今亭朝太さんの真打昇進が決定したそうです。

おめでとうございます!!。

なんて、幸先がいいんでしょう^^身延を落語の町にしたい思いで
最初に来ていただくと決めた朝太さんが真打昇進なんて・・・
めでたい実にめでたい!!

もしかしたら・・・身延ではもう聞くことができなくなるかも^^
真打ともなればまずギャランティが^^お高くなって

その点で貧乏な^^「身延蓮倶楽部」としてはNGですね^^

落語ニュースでは
 大名人・古今亭志ん朝が名乗っていた古今亭一門の出世名朝太を名乗るわけですから朝太の8人抜きは先人の名を汚さぬ立派な出世。

とまあ、こんな具合で異例の出世となったわけです。
しかも10/1は師匠の古今亭志ん朝の祥月命日とくれば
このご縁ただの縁では無いと思いたくもなりますね。

蓮(はす)から始まったいろんなかたちの御縁!!
本当に「蓮のちから」 ですね。

いろんな方から頂いた大きな力それをまたどなたかに繋げていく
そんな事で世の中全ての人間が何らかの形でつながっているのだと思います。

そして何時か私達もお返しをしていくのでしょう、きっと誰かに・・・

BY身延蓮倶楽部『お』でした。

身延(みのぶ)蓮(はす)レポート   白いネットとローソクの巻

身延(みのぶ)蓮(ロータス)俱楽部「く」です。

一昨日「さ」 ちゃんと当番を交代したので、
木曜日の昨日、
身延(みのぶ)育ちの蓮(はす)に会いに行きました。

途中案内所…っと
月曜日に本行坊さんに鉢を戻したのに
つい視線がいってしまいました。

午前7時少し前に到着。
「ま」さんがすでに来ていて
実の付いたすべての果托に
白いネットをかぶせてくれました。
ありがとうございました。

本日のデータ  午前7時確認
天気  ☀   気温 21.5℃  水温 22℃  土の温度 23℃

このところの残暑のせいか、
鉢の水はかなり減っており、
すべての鉢に水やりをしました。





ネットの白と葉の緑の
コントラストが
きれいです。







B-2の果托と
五重塔のコラボ??











葉を食べる犯人(犯虫??)発見!!
撮影の後、取り除きました(鳥肌がたちました>o<)。

周囲の木々も色づき落ち始めています。



さて今日はオフ活動のひとつ、
エコローソクの
TV放映日でした。




御本山(身延山久遠寺)からいただいた残ローソクが
蓮(ロータス)俱楽部のメンバーの手を経て、
ピンク色の蓮(はす)ローソクに生まれ変わりました。
TVではこのきれいなローソクと共に
私たちの様々な思いを伝えていただきました。

作業そのものは地味で、根気のいるものです。
メンバー全員が
これからも自分のできることを粛々としていく
その大切さを
再確認できた取材でもありました。

そして身延(みのぶ)蓮(ロータス)俱楽部のオフ活動は
これから本番を迎えます。
忙しくなりますね、がんばりましょう!!!

2011年9月14日水曜日

身延山蓮のちから UTY ニュースの星

身延蓮倶楽部『お』です。

とっても久しぶりの書き込みです。

書き込みネタはたくさんあったのですが・・・
いろいろな仕事に忙殺され、あっという間の一週間でした

毎日事件は現場で起こってはいるものの^^
ブログに載せている隙がない
なんて忙しいんでしょう
今年は特に忙しい!!

歳のせいか気のせいか・・・
動きが鈍くなった分、回りに反応しきれてないとか^^
いろいろ理由はあるのでしょうが、とにかく忙しすぎ

しかし、これも自分で忙しくしている感は否めず^^
後から後から、新しいことを試みているから・・・
言わば、身から出た錆とでも申しましょうか^^

そんな訳で新しいことをすることに、某所からのご批判も頂き・・・
ありがとうございます^^(真摯に受け止めました)

それでも伝統あることも全て最初は新しかった筈^^
そこを批判して何もしないよりは、何を言われてもね
やらなければ伝統も築けません^^。

伝統を重んじることを勘違いしないようにしましょうね~^^

伝統があるからこそ新しい事が出来るんです。
身延も私が子供の頃とはずいぶん様変わりしています
身延の駅から団扇太鼓を打ちならして身延山まで歩いて
お参りしてらっしゃった団体も、今はバスで来ていらっしゃいます。

何事にも永久不変な物は有りません、常に変化しているのです
そこを踏まえた上で生きていかなくてはなりません、

今のシステムを嘆き批判をしても電気の無い生活が出来ますか?
見当違いな批判ばっかりしていないで前を見ましょう。

ブログをしたりやPCを使っている矛盾は?
今をどう生きるか、何をすべきか考えましょう。
電気の無い生活ができないのなら、まず節電から
取り組むのはどうでしょう。

それに、日本さえ良いという考えも悲しすぎます。
原発がいけないことなど幼稚園児でも知っています
原発反対を声高に叫ぶことより、原発に頼らなくても
乗りきれるようなことを考え叫ぶべきです。

今年の猛暑も乗り切りました。
皆が少しずつ我慢をすればいいんですよね。
何を考えるか、何を言わなくちゃいけないのか
そして実際何ができるのか。

これって、とっても大切な事ですよ、何も行動しないで
発言だけしていることって、なにもしないで無関心を
装っていることと何ら変わりありません。

まず行動です、行動の伴わない発言は戯言です。
戯言を言っている前に、何かしましょうよ。

新しいことでも何もしないで漠然と生きているだけより
意味があるように思います。

伝統とは革新の積み重ねです!!
いつも新しいことをしていくからこそ今があるのです。
身延山(みのぶさん)も変わってきましたよね、ホームページ、ブログ等

いつも時代を鑑みながら
時代に即した有り方を表現していく。
20年前では考えられませんでしたよね。

新しいことにアレルギーを起こさない柔軟な考えを
して欲しいものです。
少なくとも、見守って頂けたなら嬉しいんですが^^
そして、未来の身延山(みのぶさん)の為頑張りましょう!!

自然の前に置いて人間のなんと無力なことか。

地震、台風今年はおもい知らされました。

昨日七面山の登り口まで行って来た時の写真です。



先日の台風は私達無力な人間をあざ笑うかのように今なお生々しい爪痕を
残していきました。




こんなカワ(・∀・)イイ!!イノシシが^^

可愛く無いですが^^これも自然のなせる技、河原の流木です。

さて告知です!!

来たる9/15 6:20~ニュースの星に「身延蓮倶楽部」の蓮ロウソクが取り上げられます。
メンバー全員で取り組んでおりますので、見て下さいね。

BY身延蓮倶楽部『お』でした。

身延山 蓮のちから 彼岸花! 

今日の身延山も 昨日に引き続き 残暑が厳しいー!暑いー(笑)
でもおかげで 連続の洗濯日和ですね。お日様 今日もありがとう^^

明日は身延不在のため 「く」さんにお当番を
変わっていただいた 木曜当番の 「さ」です^^

朝晩は 秋の風が吹くようになってきましたが
日中はまだまだ真夏のような 暑さですね。

今朝は娘を送り出し AM8:00に観察へ行きました。

気温22℃ 水温 23℃ 土温 23℃

今日もメダカたちは元気に泳いでいました。
(お水はまだ十分そうだったので 足していません。)

キレイな花托も発見!
ただ葉っぱは それぞれ黄色く枯れてきています。


来週はお彼岸です。
定林坊さんの道沿いに お彼岸に合わせたように
彼岸花が咲き始めました。
自然の法則って不思議です・・・


こちらも近くに咲いていました。紫陽花でしょうか・・・? 
身延山には 四季折々 いろいろなお花が咲きますね。
自然の恵みに感謝。 今日も癒してくれて ありがとう!!

「明日は石和でちょいとお仕事してきます!」の
身延蓮倶楽部 「さ」 でした^^

2011年9月13日火曜日

身延山 蓮倶楽部 通信


   9月13日(火)  快晴!(ノ≧ロ)ノ<嫌嫌嫌嫌嫌嫌嫌嫌嫌
              ( 洗濯には いいのですが・・・)

   残暑の厳しいこと!去年も こんなに 暑かったのでしょうか?

   風が吹いてくれていれば 過ごしやすいけど

   今日は夕方まで 風が少なくて・・・まじ つらい ノェ・`)・・・ぅぅぅっ・・


   本日 お当番の「け」です ^^;

   今日の観察記録は・・・
               
      AM6:30 水温 23℃  土温 24℃  外気 21℃
      PM4:00 水温 28℃  土温 29℃  外気 25℃

   上記の通り まだまだ 水温等 高めです。

   日中 暑くて水が心配でしたが 朝 「ま」さんが 足してくれたおかげで

   夕方 確認しましたが 減りは ありませんでした。

   身延(みのぶ)蓮(はす)たちを ぼ~っと見てると

   秋の虫たちが 目に付き始めました。「さ」ちゃんの言う通りだね^^

   今まで まったく 自然に対して興味がなかった 私ですが

   身延(みのぶ)蓮(はす)達の おかげか 少し周りを見るように なりました。
 
   季節を目で感じるもの 良いものですね ^^v

   

                       身延 蓮倶楽部NO5 「け」でした。

身延(みのぶ)蓮(はす)レポート  鉢の移動作業の巻

月曜ブログ担当
身延(みのぶ)蓮(ロータス)俱楽部「く」です。

昨日は門前通りにおろした蓮(はす)の鉢を
本行坊さんへ戻す作業を行いました。

メンバー6名が午前9時に作業開始。
スタートは田中屋旅館さん。
若旦那さんにお手伝いいただきました。
仲町の中銀ATM向かいの駐車場と三門前の案内所を経由。
軽トラックに3つの鉢をのせて、
本行坊さんへ向かいました。


元の場所へ設置してから、水やりをし
葉の様子などを確認して終了。

人手と軽トラをご提供下さった本行坊さん、
ありがとうございました。

「し」さん、「お」さん、差し入れありがとうございました。


そして、メンバーの皆さん、
作業お疲れ様でした。

でも、水やりと観察はまだ続きます。
花だけでなく、
枯れた蓮(はす)の葉を観賞するのも趣のある事と思います。



印南先生からいただいた栃木の蓮(はす)のカレンダーの中にも、
素敵な枯葉のショットがありました。

群生する蓮(はす)の枯れた様子…
見ごたえがあります。

私は大好きです。

2011年9月11日日曜日

身延山  蓮(みのぶさん  はす)

9月に入り台風などの為、長雨になり蓮を心配しましたが、風、雨にめげずに、頑張ってくれました
一昨日からの気温の上昇(日中)により、水中、土中の温度が高いです
今朝の温度は、土中25度 水中24度、外気23度でした に中は30度でした
多分秋の虫たちの、餌になったようです
どうして、はじから食べないのでしょうね、
真ん中が柔らかくておいしいのでしょか
温度は高いのですが、黄色くなった葉が目立ちます
夏に頑張ってくれた「葉」達ですが、疲れたのでしょうね 
来年の為にゆっくり休んでください 














大きい立ち葉がある鉢程、黄色くなった葉がおおいです

2011年9月9日金曜日

身延山蓮のちから 国連友好協会!!

身延蓮倶楽部『お』です。

日毎に秋めいて過ごしやすくなった今日この頃です。
先日までの暑さが嘘のように、朝晩は寒いくらいですね。

さて、我々の蓮(はす)を育て観察する活動も蓮(はす)の花
も終わり、果托ももぎ落ち(台風の影響)後やることは・・・

offシーズン突入です。
蓮(はす)の世話と観察はまだまだ続きますが。
シーズン中の忙しさは一段落と言ったところでしょうか。

過ぎてみれば、あっというまで、特に花が咲く時期なんて一瞬のこと
一から育ててみて、世話の大変さと大切さが身に染みます。
これも自分たちの手をかけたからこそ言えたり感じたり出来るのですね。

 今年は印南さんという心強い師匠を得厳しさの中にも蓮(はす)に
対する優しい気持ちに影響されて、ここまで来られたような気がします。

ありがとうございました。またこれからも宜しくお願いいたします。

また、昨日国連友好協会の方から私達の活動について表彰をしてやろうと
の申し出が有りました。ありがたい事です。

その活動は、身延山久遠寺(みのぶさんくおんじ)から頂いた
残ロウを使った蓮蝋燭(はすろうそく)を作る活動で
国連友好協会のリユース運動に当てはまるということで頂けることとなりました。

とても名誉なことで、メンバー一同ありがたくお受けする事にいたしました。
どんなに小さな事でもものを大切にするまた使わないっ物に命を吹き込んで
生まれ変わらせる、こんな活動が出来ることもご本山あってのことだと思っています。

これからは、皆協力しあって活動をすすめるべきなんでは無いのでしょうか。
あっちのチームこっちのチームなんて小さい事を言っていては何も出来ません。
皆で助け合うのはどうでしょう?

それぞれが変われば町が変わります。身延山にいらっしゃるお客様が
また来たいと思われるようなまちづくりにしていきたいですね。

門前町ならではのおもてなしをして行きましょう。

後、蓮写真コンテストの特別審査委員に
沼田早苗さんと織作峰子さんが決定致しました。

お二人とも、一流の女性写真家ですから沢山の方が応募してくださることでしょう。

By身延蓮倶楽部『お』でした。

2011年9月8日木曜日

身延山 蓮のちから 秋晴れ!

こんにちは!木曜日のお当番 「さ」です^^

今日の身延山は パワースポットらしい清々しい青空!
秋晴れの 気持ち良いお天気でした。


《本日の蓮 観察記録》

仕事の都合で 朝いちに行けず
今日は少し遅くなりました。

★午前 9時5分 現在★

気温21℃ 水温・土温19℃

お水が少し減っていた蓮鉢に
水を足しておきました。

今日も メダカたちは
元気に泳いでいましたよ♪

秋からは 葉や花托のお世話方法を皆で話し合うことが必要ですね。
寒くなっても 自分たちの手でできることを していきたいと思います。

今日は 葉の上に コオロギを発見しました^^
秋ですね~♪ (でもやっぱり虫はニガテ・・・)


















今日は とある目的のために
久々に メンバー全員で集まることができました。
やっぱり みんながそろうと嬉しいです。 
安心感ていうのかなー。 絆を感じました。

この秋冬も ワクワクの身延蓮倶楽部♪
何かがおきます! 乞うご期待^^

身延蓮倶楽部 最年少 「さ」 でした^^

2011年9月7日水曜日

身延(みのぶ)蓮(はす)レポート  久しぶりの晴天下の観察の巻

身延(みのぶ)蓮(ロータス)俱楽部「く」です。
今日は水やり当番…いつものように案内所経由で、
身延(みのぶ)育ちの蓮(はす)たちに
会いに行きました。

本日のデータ。
午前6時50分確認  天気☀
気温18℃  水温18.5℃  土の温度19.5℃

今朝は『涼しい』というより、『肌寒い』 感じでした。
昨日に比べ、確認時間が遅かったにもかかわらず、
すべての温度が昨日より低く、
蓮(はす)にも影響が出ているようです。

霜が降りたのでしょうか?

先日、果托のいくつかにネットをかけましたが、
A-3の実がきれいに落ちて入っていました。

台風と低温のダブルパンチで
全体的に枯れ葉・虫食い葉がかなり目立っています。

低温にもかかわらず、メダカは元気…そして素早いです。
鉢の真ん中にいたところでシャッター切ったのですが、
さっと逃げられ、
鉢のふちにいるのをかろうじて捕えました。

朝晩はすっかり秋…そんな思いを強くした今日の観察&作業 でした。

2011年9月6日火曜日

身延山 蓮倶楽部通信

火曜日担当の「け」です ^^v

いやぁ~ まいった!今回の台風 凄かったですね。

うってかわって 本日は快晴 ^^
(ノ・∀・)ノ凹 ┣凹━凹━凹┫洗濯日和♪

風も少し冷たくなってきて 過ごしやすい日でした。

しかし まだまだ 身延(みのぶ)蓮(はす)のまわりでは

蝉が頑張って 鳴いてますw

さて 本日の記録・・・

9月6日(火) 晴れ  

AM6:30 外気 20℃ 水温 21℃ 土温 22℃
PM3:30 外気 21℃ 水温 24℃ 土温 25℃

身延(みのぶ)蓮(はす)達も 台風の影響が少しありまして

風なのか雨のせいなのか 葉が ちと傾いてます ^^;

あと 段々と虫食いの葉も 多くなってきました。

色が黄色くなったのとか 虫食いが ひどいのは

切っても いいのでしょうか?切るのなら どの辺りから?

知ってる方が いましたら 教えてください。

早めに対処したいと 考えてます。

花が終わっても いつまでも綺麗で いたいですものねw


引きこもりより 少し復活した 身延 蓮倶楽部 NO5「け」


追伸・・・ 「お」姉さま またまた 心配してくれて 電話 <(_ _*)> アリガトォ

サァ、行くよ!! ヽ(`・ω・´;;)o――――Σ⊆´U)┬┬ノ~ 引っ張るな!

って 私を引き上げてくれました ^^

身延(みのぶ)蓮(はす)レポート   ようやく台風一過の巻

身延(みのぶ)蓮(ロータス)俱楽部「く」です。

台風12号…大きくて、ゆっくりで、
日本各地に大きな爪痕を残していきました。
亡くなられた方には心よりお悔やみを
また、被災されました皆様には
心よりお見舞い申し上げます。

さて…報告が遅れましたが、
昨日の水やり担当からのデータを…。
朝の水やりはなし。
午後4時確認  天気☁時々☂ 土の温度24℃。

台風の風で、ネットにはいったまま
果托が何本か
鉢の中に落ちてしまったそうです。

今回私は留守番がなく、
店を空けられなかったので、
写真は撮れませんでした。

今日は台風一過の晴天ですね。
明日は水やりの当番なので、
晴れの蓮たちの写真をお届けできそうです。

Easyな報告で申し訳ありません。

2011年9月4日日曜日

身延山  蓮(みのぶさん  はす)

台風12号の影響で、紀伊半島方面の方々は、今から激しい雨が降るそうです。気をつけてください
身延も、1日から2,3日と激しい雨が降り、一時は陸の孤島のように道路が規定雨量の為、止まり
身延線も止まりましたが 昨日の午後から少しずつ解除になりました。
安心していたら また今日も激しい雨が降り、川の増水が激しくなっております
町の裏を流れている身延川です
普段は歩いて渡れる程度の流れですが、久しぶりに、濁流になりました。又流木も見えます
蓮の置いてある所の入り口に、葉が2本風で折れたのか判りませんが、倒れていました
大きい立ち葉が横に流されています。その奥に山ユリが申し訳なさそうに、咲いていました
気温も上がっていないのに、新芽が出ていました
最後の印でしょうか
A列は、立ち葉の大きさに鉢が、小さいからでしょうか、この鉢の葉は、倒れています
D列は、立ち葉が、あまり大きくないので、風の影響はなかったです
印南先生の鉢の形が、いいのか、葉も大きくなっていないので、この鉢の蓮は、風の影響はありませんでした
蓮を育てさせていただいている本行坊様のすぐ横の川です(身延川の上流)。水が濁っていないので、大丈夫かと思いますが、最初の写真の濁りはもう一つの御草庵から来る身延川(こちらが本流)のにごりでしょうか
日蓮さまがいらしゃった頃は、食べるものもなく、セリやワラビを食されたそうです。もちろん嵐もあったでしょうに、何も整備されていない中での生活は、本当に大変なご苦労の毎日だったでしょうに
自然の脅威を感じ、感謝をしながら、生きたいものです

2011年9月3日土曜日

身延山蓮のちから  門前落語会

身延蓮倶楽部『お』です。

台風!!凄い!!
当然スタッフはお休み、店も休みたいところだが・・・
こんな雨の中お客様が来て下さる^^
ありがたい事です。

こんな天気だからのんびりしようと思っても
そうはさせてくれない・・・

何かどうか仕事はあるので、ぼつぼつ処理をしているのですが
ひょんな事から身延蓮倶楽部の活動に取材の依頼が!!
テレビです!!

放映時間とテレビ局は取材が終わったときにでもお知らせすると
いう事で^^

10月1日 身延蓮倶楽部主催で門前落語会なるものを
開催致します。

初めての試み、しかもその日は身延山(みのぶさん)久遠寺(くおんじ)
で御更衣式(ごこうえしき)があります。

ちょっと御更衣式の説明を

身延山久遠寺(みのぶさんくおんじ)では6/1と10/1の年2回
宗祖日蓮大聖人のお衣を取り替えます。

読経が始まると祖師堂の照明が消され蝋燭の灯だけで進められる衣替えは
幽玄且つ荘厳な雰囲気を醸し出しています。

因みに荘厳(そうごん)とは 「みごとに配置されていること」「美しく飾ること」の意。
荘厳は一般には「そうごん」であるが仏教では「しょうごん」と読む。
 と仏教用語なんですね!!

さて、身延蓮倶楽部(みのぶロータスクラブ)主催の初のイベント!!

        第一回  門前落語会

日時   2011年10月1日(土) 午後3時~5時

場所   甘養亭2階ギャラリースペース

木戸銭  1,500円(まんぢゅう・お茶付き)

出演   古今亭朝太さん

とまアこんな感じで^^

またまた因みに・・・

落語は本来お寺の住職のお説法が起源だそうです。
落語の小道具である手ぬぐいを「まんだら」扇子を「風」
と呼ぶのも、仏教用語からきているそうです。

まさにお寺と縁のある落語は身延山(みのぶさん)での開催こそ
意味のある事だと思います。

蓮(はす)から始まった身延蓮倶楽部(みのぶロータスクラブ)の活動
最初の文化活動としてはとてもふさわしいものだと。

お説法もお上人様にお願いします。
お客様の中には初めて身延山(みのぶさん)を訪れる方もいます。

こんな感じのことから身延山(みのぶさん)が大好きになってもらえたら
それだけで私たちは嬉しいです。

蓮(はす)蝋燭を初め門前落語会等ご本山と共にが我々のモットーです。
世の中にはお寺大好き!!という人が沢山います。

まだ、身延山(みのぶさん)を訪れた事のない人がまた来ようと
思ってもらえる活動を私たちはしていきたいと思っております。

こんな立派な身延山久遠寺(みのぶさんくおんじ)の元商売をさせて頂いて
いるのですから、おんぶにだっこの時代は終わりにしましょう。

私達も、ご本山のお役に立たねばいけません。
お客様が当たり前のように来ていた時代も終わりでしょう。

それならば、努力をしましょう。どうすればいいのか自らの
頭で知恵を出し合いましょう。

こんなに素晴らしい身延山(みのぶさん)ですから^^
誰かや何かに頼るのではなく、自ら動いてみましょう
そうすれば、きっと変わるはず!!

ヤッパ努力でしょう!!

そういう訳で、皆様是非是非足をお運び下さいませ。

身延蓮倶楽部は古今亭朝太さんをずーっと応援して行きます!!
そして身延を落語の町にしましょう!!

歴史のある身延山(みのぶさん)で噺家さんを育てましょう!!
とても素敵な事になりそうで((o(´∀`)o))ワクワクしています。

By身延蓮倶楽部『お』でした。

2011年9月2日金曜日

身延山蓮のちから 特別審査員決定!!

金曜日担当の身延蓮倶楽部『お』です。

台風来てますね!!今も凄いです!!
被害も出ていますね。これ以上被害が広がらないよう願います。

したがって蓮(はす) の観察はお休みということで^^

今朝、三沢さんから☎が有りました。
内容は今度の【身延蓮倶楽部の蓮の写真コンテスト】(仮名)
の特別審査委員が決定したという内容でした^^

もちろん審査委員長は三澤和子さん特別審査委員には沼田早苗さん
これは凄い事です!!沼田さんをご存知の方は絶対ビックリされるでしょう。

先日、三澤さん御一行で5名の方が身延を訪れて下さいました。
リーダーの三澤さんは御年83歳訪れた国は89カ国今でもお一人で
アフリカへ行って写真を撮っていらっしゃいます。

写真集も何冊か出され、格好もハンチングにブーツにジーンズととっても
おシャレ、私が目標としているお一人です。

本当に素晴らしいを地で行く女性です。
もちろん自活なさってらっしゃいます。代取ですね^^
死ぬまで自分の食禄は自分で稼ぐこれ当然です!!

悠々自適 なんてありえない、死ぬまで税金を払う側にいたいものです。
そんな三澤さんを沼田早苗さんはお母さんと慕ってらっしゃるとか。
一流の女性写真家なのに・・・

そんな三澤さんに友達と豪語される私は幸せ者です。

先日の、三澤さん御一行様の影のリーダーの今井さんも
これまた凄い!!何が凄いかって・・・
とにかく凄いの一言に尽きます。

そしてこの私『お』 の三人で一つの会を立ち上げました。
良人会^^(仮名です)
入会の条件は?三人が推薦すること。人の為に労力を惜しまない人。
お金を追い求めない人。同じ事を3回以上言わないこと。愚痴をこぼさない人・・・

とにかく、人の事を一生懸命出来る人ですね。
凄い個性のぶつかり合いだけど。
揉め事にならない。

三澤さんは皆の話を静かに聴いてくれてお母さん的存在
今井さんは不思議な女性、お姉様的存在
結構凄いのに絶対自慢しないし。
今井さんのアクセサリーはすごっく個性的!!
お洋服も個性的!!(そのうち『お』のミュウジアムで個展を開く予定)

そして最年少の『お』は癒し系ならぬおきゃん的存在?
キャアキャア言っているだけが 仕事です・・・

こんな三人が何かしたいと身延山(みのぶさん)の田中屋に集まりました。
身延山大好きの三澤さん身延山(みのぶさん)は初めての今井さん

その他インディアンフルート奏者のマーク・アキクサさん
マネージャーのとってもカワ(・∀・)イイ!!こいしちゃん。
そして、本当の意味で身延山に力を貸してくれるであろう圭子さん


本当はここに高羽さん、額賀さん、工藤さんといらっしゃる予定でしたが
全員の都合が合わず次回に^^

でも皆さん身延山(みのぶさん)が大好きになって下さって私は
それが一番 嬉しいです。

今井さんは三重県や小豆島の町おこしにも協力されていて
言わばプロですね。

そんな人から何とかしましょうと太鼓判を押されたということは・・・
何か凄いことになりそうです^^

身延蓮倶楽部(身延ロータスクラブ)としての活動は
蓮(はす)がOFFになってからが忙し良くなります。

ご本山(久遠寺)の残蝋を使っての蓮(はす)蝋燭、
廃油を使ったエコ蝋燭
蓮の写真コンテスト、表彰式、展示などなど

そして芸能部門として10/1に落語会を開きます(詳細は後ほど)
これは出来たら年2回そして音楽部門の最初はマーク・アキクサ氏の
インディアン・フルート コンサートこれは本当にしびれます^^

心に直接響いて来ます。既に超有名なお寺でのコンサートも開いてらっしゃるし
お寺繋がりとして身延山(みのぶさん)でも絶対やってほしいと思っています。

こんな感じで盛りだくさんの身延蓮倶楽部の活動!!
是非、手のあいてらっしゃる方お手伝いください^^

楽しいこと請け合い!!参加しなけりゃ損!!

これらの事は行政もお手伝いしてくださるし
きっと新しい身延山(みのぶさん)の顔となって行くはず。

努力を惜しまず、利益を求めず、ただひたすら一生懸命!!
そうすれば、町が変わり町が変われば人の意識も変わるはず^^
そして、人が集まる筈です!!

次世代の女将さんたちへそして未来の身延っ子達の為に今私達が
出来ることから始めましょう!!

次世代の女将さんたちが身延山(みのぶさん)に来て(お嫁)良かったと
思ってくれるように、やり甲斐をまず見つけていきましょう!!

とにかく明日も頑張るよ!!

By身延蓮倶楽部『お』でした。

2011年9月1日木曜日

身延山 蓮のちから 雨ニモマケズ Ⅱ

こんにちは。木曜日のお当番 「さ」です^^
あっという間に9月に突入してしまいました。
今日の身延山は 夜中からどしゃふりの雨~(>_<)

2週連続で木曜日が豪雨なのは 日頃の行いでしょうか・・・?!(笑)
(しかも 台風接近中だし…)

朝方に一度止んだものの 今日は1日中 降ったり止んだりの
おかしな天気でした。

そんなご機嫌ナナメの空を見上げつつ
先週の木曜同様 カッパと長靴で楽しく観察に行ってきました^^♪

AM 9:30 雨 気温23℃ 土温・水温 24℃

雨の中 この E-3 1輪だけが 咲いてくれていました。
雨の重さで うつむいてしまっていますが・・・


葉っぱに落ちる雨の雫もキレイですね。

「く」さん同様 この虫食いが 少し多くなってきたのが
気になりました。
秋冬に向けて また次の準備を考えなくてはいけませんね。

そして・・・「お」姉様 率いる 三沢さん御一行様は
皆様 とてもステキな方々でした!!
「お」姉様のブログの続きが楽しみです^^

最後に オマケ!『9月のおしえ』をどうぞ~♪



次週は晴れますように・・・身延蓮倶楽部 「さ」 でした♪