ページ

2011年8月3日水曜日

身延山はすのちから 復活!!

お久しぶりの、身延蓮倶楽部『お』です。
振り返れば・・・
この、一年間まともに休みを取ってなかった気がします・・・

お休みは、お出かけの時
家にいても何処にいても、何かを考えていた・・・

去年の7月からずうっと仕事の事ばかり、毎月新しいことを企てて^^
そこに来た3.11・・・
正直慌てた!!

私の年間計画が!!
しかし、根っからの脳天気な私のこと^^
身延(みのぶ)にお客様が来ないことを良い事に
身延(みのぶ)蓮(はす)に没頭出来た。

もし、例年通りにお客様が来て、私の計画通りに事が運んだら
こんなに蓮(はす)の事は出来なかった筈・・・

そうして、伊豆の竹内さんから印南さんを紹介して頂くことも無かったでしょう。
3/15からひたすら蓮(はす)の事を考えてきた。
6/19からはもっと蓮(はす)にのめり込んだ。

ただ、蓮(はす)を育てることだけで走ってきた・・・が
とうとう、電池が切れました^^
この一年間、睡眠時間はもともと少ない上
蓮(はす)と仕事が重なって限界だったみたい^^

その上、27日から原因不明の発疹・・・とうとう2日に病院へ・・・
何かにかぶれたらしく、おまけに両うでがやられた!!

何か、変なおばさんが腕だけに(日焼け対策)しているカバーみたいに・・・
あみを両腕に・・・変!!だけど~
死ぬほど痒い時は掻かずに済むので^^
仕方がない・・・

「け」ちゃんに紹介して頂いた皮膚科へ行って(昨日)やっと今日の夕方当たりから
死ぬほどの痒みが無くなった^^

というわけで、疲労とカブレとでしばらくブログをお休みしていました。
皆さんご心配おかけいたしました^^
徐々に復活していきます。

さてさて、本日は嬉しいご報告が^^

先日来より、身延山(みのぶさん)久遠寺へ布教部長様を通じて
残ロウを頂くご許可をお願い致しましたところ。

本日、部長様より総務様がご許可下さったと直々にお電話を頂きました。
ほんとうに、ありがとうございました。
メンバーの皆も、心より喜んでおります。

これから、ありがたいお題目「南無妙法蓮華経」の沢山あがった蝋燭
で作る身延蓮倶楽部はすローソク、一つ一つメンバーの手作りで
全国の、皆様に初めはご本山を通して差し上げたいと思っております。

これで、身延蓮倶楽部の年間事業は

1、身延(みのぶ)の地における蓮(はす)の育成(本行坊内)
ハイシーズン4月~8月蓮(はす)の観察記録は越冬まで(12月)

2、蓮のうちわ作成のためのスポンサー獲得
 来年度のスポンサーは(株)キヤノンと(株)イーフォーの二社が確定済み

3、蓮のうちわの表を飾る蓮(はす)の写真を一般公募(写真コンテスト)

4、はす写真コンテスト入選者(30名)の展示公開

5、蓮ローソクの作成 {オフシーズン(9月~3月)}

以上が身延蓮倶楽部の決定している年間事業です 

身延(みのぶ)蓮(はす)を育てることから始まった。
身延蓮倶楽部の活動ですが。

これから先も、もっと、もっと皆さんに喜んで頂けるような、
そして、身延山(みのぶさん)に来て下さるお客様や、

これからの、身延山(みのぶさん)を背負って行く若い世代に
喜んで受け継いでもらえるような活動を続けたいと思っております。
若い、ヨメコチャンたちが安心して子育てが出来る身延山(みのぶさん)
であってほしいと願っています。

そのためには、我々トメたちが利他の精神で
生きていかねばいけないのでは
無いのでしょうか?
誰かの為に何かできるって素晴らしいことだと思いませんか?

パーフォーマンスだけではなくほんとうに他人の為
に何かしてみて下さい。
親睦より大切な物に早く気づいて下さい
そして共に身延(みのぶ)の為に知恵を出しあって
いきませんか^^

いっぱいの知恵が集まればきっと何かが起こるはず!!
知恵のある人、力を貸してください!!
私達と共に活動しましょう!!

さあ、これからも頑張るよ!!

By身延蓮倶楽部『お』でした。

0 件のコメント:

コメントを投稿