ページ

2011年7月25日月曜日

身延山蓮のちから 460年前の蓮!!

身延蓮倶楽部『お』です。

なんとなく暑さがもどって来ましたね。
ここ何日か、体調不良でグタグタしていましたが
メンバーの皆と話をしたら、あ~ら不思議^^
治っちゃいました^^

私、気をつけてはいるつもりですが・・・
ついつい走り過ぎてしまい、皆には何をやっているか
解らなかったりすることも、しばしば・・・ ですか?

でも、ちゃんと考えてやっていると・・・(思っている^^)
何より私事で動く事は有りません。
身延蓮倶楽部の為、身延(みのぶ)の為になることと
信じて動いています。

改めて、説明したりすると、皆の方がわかってくれていたりして・・・
速く 身延蓮倶楽部の活動が起動に乗り通年の事業が確立すれば
私は、もうお役御免!!(本当のトメになります)

そんな日が一日でも速く来ることを願って日夜活動しております。
いつもの調子でやっているから何してんだかわかりませんよね^^
でも、何をしているかな~って思ったらいつでも言って下さいね!!

先日、身延山(みのぶさん)の部長様もおっしゃっていらっしゃいましたが
待っているだけでは身延山(みのぶさん)も商店街もダメだと!!

仰る通りです、今までの形態のまま行ったら身延山(みのぶさん)の
商店街は大変な事になるのでは無いのでしょうか?
ご本山(身延山久遠寺)だけに頼るのではなく自らの足で立って歩かねばならないのだと。

それには、何をしたら良いのか、何をすべきなのか、一緒に考えましょう。
人の事をとやかく言っているレベルでは無いのですよ。
速く、ご自分の足元に火が付いていることに気づいて下さい。

気づいた方から、一緒に知恵を出し合い行動に移すべきです。
周りは、確実に動いています、このままでは峡南地域の中でも遅れてしまうでしょう。
これから、必ずやって来る富士山世界遺産中部横断道この2つの問題が解決したおり
身延山(みのぶさん)の立場は?

今、確実に峡南地域として動き出しています。
もう身延山(みのぶさん)だけ特別では有りませんよ。
富士山世界遺産になったら?中部横断道が通ったら?
そんな事を、シュミレーションしながら今後の事業計画を
たてましょう。

さて、本日印南さんから連絡が有りました。

ヤフーのトップページに載ってると!!

残念ながら、既に新しい記事が載っていますが。

http://sankei.jp.msn.com/region/photos/110725/tcg11072502060004-p1.htm


すごいですよね^^

印南さんも三年目、身延蓮倶楽部も三年目この時期に出会えたことは本当に感激です。
460年前のが現代に蘇るなんて・・・
はすの生命力の凄さ、只々凄いの一言に尽きます。

また、この時期にお知り合いになれた幸運はやはりがもたらしてくれたものですね。
身延(みのぶ)はすを育て始めて頂いた御縁とか、メンバーとの繋がりとか、
身延(みのぶ)はすは宇都宮のお城の蓮のご縁まで繋げてくれました。

これから、またどんな展開になるのか楽しみですよね。
身延(みのぶ)はすを育てていて本当に良かったです。

印南さん、身延蓮倶楽部のメンバーから心ばかりのお品を遅らせて頂きました。
電話で言っちゃいましたけど^^
山梨の桃です(うちわも入っています)

明日か明後日あたり宇都宮に行きたいですよね^^
460年間眠っていたをこの目で見たい!!

By身延蓮倶楽部『お』 でした。

0 件のコメント:

コメントを投稿