ページ

2011年6月25日土曜日

身延山蓮のちから 

身延蓮倶楽部『お』です
今日も暑かったですね。

身延町(身延山)達も凄い生命力を見せてくれました。
今日は、印南さんのご指導通り、
早朝のハスの水遣りと観察に行ってきました。

昨日出たハスの花芽は昨日より伸びていて
観察をしていた7:00AM の時は気温も水温も今日の方が低かったです。

6/25 (土) 水温25℃  土25.5℃  気22℃

A-4は白いはすが咲きそうです。 A-3はピンクのはすでしょうか?

どちらにしても、楽しみです。

濁っていた鉢に炭を入れました。

A-5 E-1 D-1~3 B-2 F-2~4 G-1~3 G-10~12 の鉢です。
濁りがどれくらいで取れるのでしょうか。

A-6 A-7 E-1 B-2 にメダカの赤ちゃんがいっぱいいます。






 6/19に植替えしたハスたちも
すくすく育っています。

明日から「ま」さんが朝のはすの水遣りを買ってでてくれました。



ハスの灌水は朝がベストと言うことなので、まだ、学生や家族を抱えているメンバーの為にやってくれるそうです。

各自「ま」さんにお礼を言いましょう。
もちろんご自分で出来る方はやって下さいね(たまにでも)

「ま」さんは毎朝5:30に身延山の朝勤 に出ていらっしゃいます。
毎日、継続することは大変ですがもう何年も続いています。

観察や記録は今までのままです。
灌水の様子などは、各自当番が聞きましょう。記録も当番です。


 印南さんに頂いたアサザです。今日初めて
華をつけました。

とても増えるらしく、来年は皆様にお分けできるかも・・・



うちの駐車場側に有りますので見て下さいね。胡瓜みたいな花です。


 以前から計画していた節電うちわが仕上がって
来ました。

もちろん、私たち身延蓮倶楽部は会費や 補助
など有りませんから、メンバーの自腹です^^)


身延町(身延山)にいらしたお客様に使っていただこうと思っています。


ほしい方は、差し上げますのでお申し出下さい。


このの花芽は、印南さんが育てていらっしゃる、宇都宮城の蓮の花芽です。
豊臣秀吉の時代のが今、蘇ろうとしています。

是非成功していただきたいものです。
戦国時代の蓮の華みたいですね。

今日も、「ま」さんと行きましょうと話をしました。
どんな、蓮の華か楽しみに待っていましょう。

昨日、商店街にハスの鉢が置かれました。
このハス富士の代通寺の奥様が丹誠込めて育てたハスです。

とても、見事ですね^^ 花芽が3本も立っているの鉢も有りました。
一人でなさっていらっしゃるのは本当に頭が下がります。

毎年、立派なはすが商店街を賑わせます。
さすがです!!

私達も、いつかは・・・^^と目標にしております。

毎年、代通寺さんではハス祭りが執り行なわれます。
それはそれは盛大ですよ^^私も、また咲いたハスを見せていただきたいものです^^)

By身延蓮倶楽部『お』でした





1 件のコメント:

  1. アサザの花、かわいいっ!!
    うちわも涼しげでいい感じ!!
    水やり、週1なのでなるべく早起きで行きたいですが…。
    『ま』さんに感謝!!です。

    「く」

    返信削除