ページ

2011年5月15日日曜日

新芽が続々!!

昨日は、Googleさんのご機嫌が悪かったので、今日になってしまいました。
 蓮の葉の陰にメダカが3匹発見!連日の雨の後、蓮の新芽がたくさん出ておりました。
新芽発見の時はとてもうれしいです^^
名前がわかりました。  『草あやめ』 だそうです。『身延蓮倶楽部』の蓮の鉢を置かせていただいております。本行坊さんのお上人さんに教えていただきました。
 この花は、本行坊さんのお庭に咲いている『おがたま』という名前の木に咲く花です。
これの、特徴は昼間は何の変化もないのですが、夕方になるとあ~ら不思議
とってもいい香りがします。

是非確認に行ってみてください。

                                                                                                   
この方は着物業界の重鎮の『木村孝先生』です。先生は御年90歳!只今、先生が私の最終目標です。

先生は、今もバリバリの現役です。
いつも素敵なお着物姿で、着物の事はもちろん
多岐にわたった知識と教養に溢れた方です。

外では、講演活動やNHKを始めとしたカルチャースクールの
講師などを務められ、日々は、
執筆に明け暮れていらっしゃいます。





先生とお茶をしている時、あまりにも先生の手が美しかったので、写真を撮らせていただきました。

その時、先生はおもむろに両手を頭の上でヒラヒラさせ、(私はぽっかーん)

「こうすると美しく撮れるの」とシミ一つない手すっとポージングしてくださいました。

つまり、手に浮き出た血管を消したわけです。
(先生!!参りました)

指先にはきちんとネイルが・・・
(私と違って、ご自分でなさってる)



こんな、素敵な先生方に(私の礼法の先生と)『あなたを素敵なレディにします』と宣言されたとき
(ありゃりゃ、私って素敵でもなけりゃ、レディでもないんだ・・・^^)

この年になっても指導してくださる方がいる私は、本当に幸せ者です。
ご期待にそえるよう日々努力せねば!!

上には上がいます。歳を重ねるということは、素敵になれるということだと思います。
下の人にやさしく、そのうえ指導することが先に生まれた人の義務なのでは?

私の周りの方は素晴らしい方ばかりです。
生ある限り勉強しなければ。

私が参った一言

私   『私はもう人生の折り返しですからこれからはもっと頑張っていきたいです』

先生 『私には折り返しはありません、これからも日々勉強して成長します』

先生恰好良すぎます!!

さて、とりあえずもっともっと本を読みましょう!! そこからです!!

ちなみに、今度の『和楽』に先生が出ます。着物に興味がある方は是非!!

Byみのぶはす倶楽部『お』

1 件のコメント:

  1. 今日は 突っ込めない ^^;
    突っ込める要素が ないっす。

    本当に 素敵な人ですね!!
    90歳には とても思えません。
    私は ひよっこにも なれてませんわ。
    「さ」さんのブログでは ないけど・・
    日々精進あるのみです。by。け

    返信削除